ブログ

ゴッホ サイプレス

こんにちは、白鳥です。

今日は、陰の性質を持つ精油「サイプレス」についてお話ししたいと思います。

なぜかというと、先日、ゴッホ展に行きましたら、「サイプレス」という作品があったのです。

ゴッホは、サイプレスとともに月を描いていて、サイプレスの木は「青」の中にイメージされたということです。

ゴッホの「サイプレス」という作品を知らなかった私は、ゴッホが描いた青や月のイメージが、まさにサイプレスのアロマを処方するときの感覚とぴったりだったので嬉しくなりました。

気を流すアロマ「サイプレス」

サイプレスは、人生が上手くいかないと感じたときに、自分自身を徹底的に内観し、やっと外に目を向けられる兆しが見えてきたお客様に、その手助けをするときに良く使います。

言い換えれば、気の滞りを流すお手伝いをするという感じでしょうか。

アロマテラピーの処方で難しいのは、悩んだり精神的に参っているお客様の手助けをするときに、どの段階にお客様の心があるかとを把握することです。

カウンセリングやお客様の嗅覚を頼りに導きだします。

お客様自身も自分の精神状態はわかっていないことが多いですから、難しいです。

変化に役立つアロマ「サイプレス」

サイプレスは、内観し始めたときは使いません。
現実の困難さに向き合う力が少しだけ芽生えた来た時に、効果を発揮するように思います。

やはりイメージとしては、凛とした済んだ青かと思います。

自分で道を切り開く力を強化してくれるので、変化が必要な時に役立つアロマです。

これは、体の方にも現れていて、様々なものの過剰に役立ちます。
むくみや月経過多や多汗などですね。

溜め込んだものを収斂させてくれます。

この性質は、精神的にも「よし!悩むのはもうヤメ。シャキッと行くぞ!」という状態にしてくれます。

内から外へ意識を向かわせることは、体の過剰なため込みも引き締めてくれるのです。

女性が社会で活躍する現在、様々なストレスにさらされます。
人生を楽しいものにするには、自分自身を変化させていくことも必要になってきます。

人生に悩んだり、自分を変えたいと思ったときは、きっと役立ちます。

どうぞご相談くださいね。

アロマテラピー実践講座生徒さん募集

アロマテラピー・リフレクソロジースクールラシエスタでは、精神状態や体の状態から適切なアロマを処方する方法をお教えしています。

こんにちは。ラシエスタの白鳥です。
台風が過ぎ去りました。

停電があった地区もあり、皆さん一日中お家にこもっていたかと思います。

さて、前回のブログで書いた「気象病」。

さっそく、本日は駆け込み予約が多かったです。

今回は、「大型台風が来るぞ!」という緊張感が、首や肩をこわばらせてしまったことも大きいですね。

異常気象続きですので、心身に余力を持たせて生活することで気象病を未然に防ぐことが出来ます。

常にいっぱいいっぱい、ストレス過多では、自律神経のダメージが大きい。

ストレスを緩和し自律神経を強化するアロマテラピーを、積極的に生活に取り入れると良いですね。

只今、アロマスクール生徒さん募集しています。

ご自身や家族の健康管理にはもちろん、プロのアロマセラピストへの夢も広がります。

体験レッスンにどうぞお越しください。

体験レッスン&スクール説明会

こんにちは。ラシエスタの白鳥です。

大型台風がやってきますね。
せっかくの3連休なのに残念。

ティー

気圧の影響がツライ気象病

さて、今日は、台風時が最もツライ「気象病」についてお話ししたいと思います。

なぜかというと、気圧の影響で体調不良を訴える人がとても多くなっているからです。

たとえば、台風が近づくと喘息の発作、頭痛、めまい、首の痛み、関節痛などが出て、天気予報よりも当たるなんて言う人がいらっしゃいます。

誰でも気象の影響は受けますが、非常に敏感だと本当にツライ。

昨今、台風の数も多くなっているし、ゲリラ豪雨などの異常気象が多いので、気象病の人の数も年々多くなっているようです。

自律神経に影響

気圧の影響は、自律神経にダイレクトに影響します。

私たちの生活習慣も自律神経がバテる要素が多いので、なおさら気象病が発症する率が高くなっているのですね。

特に台風は、気圧の変化が急激。移動スピードも速い。自律神経のコントロールが追い付かず、ついにはコントロール不可能になってしまいます。

ということは、精神的ストレスの要素も考えられない、ハードすぎる仕事でもないのに、なんだか体調が良くないのは、気象病が原因かもしれません。

気象病を予防するには、自律神経を強化する!ことです。

自律神経を強化するのに、アロママッサージは最強のものと言えます。

アロマオイル

ラシエスタの厳選された植物の芳香が、鼻から脳へと伝わり、自律神経の中枢である視床下部に届きます。さらに、ホルモンの司令塔である下垂体にも届きます。

女性に気象病が多いのは、生理周期のホルモンのバランスの変化によって自律神経が乱れやすいからです。ホルモンバランスをとる下垂体も大事な臓器です。

また、耳の弱い人、乗り物酔いのしやすい人も、気圧の変化に敏感です。
内耳で気圧の変化を感じ、その情報が脳へ入り自律神経のバランスを崩します。

それと、自律神経は、腸内環境と連動しています。
腸内環境改善にも努めたいですね。

ヘッド・フェイシャルマッサージ

気象病におすすめアロマトリートメント

気象病におすすめコースは、

フェイシャルマッサージ・ヘッドマッサージ・腸活マッサージ

お辛い方は、全部が一気にできる

【深睡眠☆】フェイシャルヘッド付き全身スペシャルアロマ+足湯150分

お時間のない方は、

◎【眼精疲労ケア】フェイシャル&ヘッドアロマ90分

が良いと思います。

自律神経や生体バランスを改善する精油を使って、しっかりとほぐしていきます。

ご予約は、24時間こちらから♪

トリートメント予約

スクール生も募集しています。

気象病をはじめ、様々な不調にアロマテラピーは有効です。
基礎から学んで、応用できるようになるまでご指導いたします。

アロマ・リフレスクールご案内

アロマ・リフレサロンラシエスタは、本日20歳の誕生日を迎えました。

顧客のみなさまとスクール生のみなさまに、心より感謝申し上げます。

 

只今、20周年記念イベント開催中♪

 

 

◎秋だから、健康に気を使おう!

◎秋だから、まったり癒しの時間を味わおう!

◎20周年だからプレゼント貰っちゃおう!

 

たくさんのご来店をお待ちしております。

PAGETOP