ブログ

笑いには、様々な効果があります。意識的に笑う時間を作ると、体がとても楽になり、ストレス緩和にとても役立ちます。

 

今回は、笑いの効果をお伝えしていきたいと思います。

 

「最近、笑っていない」

「睡眠障害でよく眠れない」

「家族のメンタルが心配」

 

このような方に向けて書いています。

内容

  • 笑いの効果
  • 笑いと睡眠の関係
  • 笑いと家族コミュニケーション
  • 笑い促進アロマの活用法

こんにちは。千葉県柏市でアロマスクールとアロマサロンを運営しています白鳥志津子と申します。

誰もが今よりももっと幸せに生きられるように、アロマテラピーを使いサポートさせていただいています。

 

さて、「笑い」は、癒しの神髄といっても過言ではない素晴らしい効果を秘めています。

考えてみてください。

笑っているときに、同時に、落ち込んだり怒ったり不安になったりなどのネガティブな感情は沸き起こりませんよね。

 

ネガティブな感情の正反対にあるものが「笑い」です。

笑いの効果

まずは、笑いの効果から。

 

笑いには以下のような効果があります。


  1. 恐れや心配・怒り・落ち込みを和らげる
  2. 緊張・不安から解き放してくれる
  3. 痛みを和らげる
  4. 免疫細胞(NK細胞)の活性化
  5. 自律神経を整える
  6. 血行促進
  7. 脳の活性化
  8. 幸せホルモンの分泌

今の私たちに必要な働きがたくさんあります。

さらに、家族や友人と一緒に笑うと、自分自身の強張った状況を解放してくれ、危機的状況を客観的に見つめなおし、新しい状況を生みだす元となってくれます。

 

これだけの効果があるなら、積極的に笑わないともったいないですね。

 

笑いによってストレスが緩和することによって、翌日の原動力にも繋がります。

 

「最近、笑っていないな」という人は、本当はもっと心身が楽に生きられるはずなのに、自ら辛い状況に自分を追い込んでいるかもしれません。

笑いと睡眠の関係

寒暖の差やコロナストレス、また加齢やホルモンの影響により、熟睡できていない人が増えてきました。

入眠しにくかったり、途中覚醒してしまったりで、朝起きても全く疲れが抜けていない。

日中もボヤッとすることが多くなってきている。

このような方は、睡眠障害の傾向があるといえます。

 

日中の疲れを取り去って、翌日のパフォーマンスを上げるためにも、睡眠はとても大事です。

大事なのはわかっているから、熟睡のためにいろいろ頑張っていらっしゃる方も多いでしょう。

たとえば、

  • ヒーリングミュージックをかけて寝る
  • スマホを遠ざける
  • アロマを焚く
  • ストレッチをする

このように頑張っても、なかなか熟睡できない人は、笑いが不足しているかもしれません。

 

では、笑えば眠れるのかというと、そうではありません。

笑いの後は、寝付きにくくなることも研究の結果わかっています。

 

熟睡のために必要なのは、中程度の笑いを30分~1時間くらいの誘発でなければいけません。

 

短時間の大笑いをしたときは、脳が活性化し、体内温度が一気に上昇しますから、返って眠りを妨げます。

程よい笑いを長時間するのが眠りのためには良いのです。

 

また、日中の覚醒度は、笑いの夜の翌日の方が高いそうです。

 


わたしは、ここ数週間、夜中に23回目が覚めていました。

考えられるよう要素は数個ありますが、とにかくトイレも含め目が覚めてたのです。

 

昨日、ある雑誌でおすすめしていた笑える映画(インド映画の「マッキー」)を鑑賞した後、睡眠に入りましたら、一度も目が覚めることなく、目覚ましで飛び起きました!

目覚ましが鳴るまで眠ったのは、何ヶ月ぶりでしょう!

 

もしかしたら、笑いと睡眠に難かしらの関係性があるのではないかと調べて、このブログを書くに至ったのです。

 

もちろん、今日は朝からパフォーマンスが最高です!

 

映画時間は、2時間強でしたので、程よい笑いを長時間したわけですね。


 

このように、激しい笑いではなく、心地良い程度の笑いは入眠を促進し、睡眠の質を高めます。

中程度の笑いを30分から1時間が良いようです。

笑いと家族コミュニケーション

みなさん、振り返ってみてください。

家族と一緒に笑っていますか?

思春期のお子さんを持つご家庭では、子供はすぐに部屋にこもるか、ゲームをしているし、一緒に笑うことがあまりないのではないでしょうか。

 


お母さんは、お子さんのメンタルも心配ですよね。

きっと、一生懸命お子さんとコミュニケーションをとろうと、頑張っていることでしょう。

 

難しい年ごろのお子さんですと、なかなかお母さんの気持ちが伝わらなく、もどかしい思いをしているかもしれませんね。

 

言葉でコミュニケーションをとろうと思うと、結構難しいものです。


 

笑いは、「楽しい」「可笑しい」といった快の感情を引き起こすと同時に、快の感情をさらに引き起こします。

家族と一緒に笑うと、安心感という精神的な満足をも引き起こしてくれます。

 

たとえ学校で少し嫌なことがあっても、ここ(家)は、心からの安心感が得られる場所なんだと、無意識のレベルで感じます。

 

思春期は、社会性を培う大事な時ですから、一歩外に出れば、恐れや心配・緊張や不安がどうしても湧いてきます。

最初に述べたように、笑いの効果は、恐れや心配を和らげ、緊張や不安から心を解き放してくれる効果があります。

誰かと一緒に笑うと、自分自身の強張った状況を解放する働きがあり、危機的状況を客観的に見つめなおし、新しい状況を生み出すきっかけとなります。

 


お子さんをはじめ、家族に、言葉のコミュニケーションをしたり、アドバイスをするよりも、一緒に笑うことの方が、家族のメンバーにも、自分自身にとっても、有効なことがわかります。


 

言葉のコミュニケーションやアドバイスで、さらに気まずくなったという経験は、きっとお持ちかと思います。

 

夕食のひととき、一緒にコメディ映画やお笑いを見たりする時間を作ってみてはいかがでしょうか。

笑い促進アロマの活用法

最後に、笑いを促進するアロマテラピーをご紹介しましょう。

「笑いましょう」といっても、強張った精神状態では、なかなか笑えませんね。

 

笑いの効果のひとつに、「痛みを和らげる」があります。

これは、笑うことで、筋肉が弛緩し痛みを和らげるのですが、それは、笑うことで脳内ホルモン「エンドルフィン」の分泌によるものです。

 

このエンドルフィンは、なんと、モルヒネの数倍の鎮静作用があるといわれています。

 

実は、アロマテラピーには、エンドルフィンの分泌を促すアロマがあるのです。

それは、催淫作用のあるアロマです。

 


たとえば、

  • ローズ
  • イランイラン
  • クラリセージ
  • パチュリ
  • サンダルウッド

などがあげられます。


 

心がささくれ立ち、コメディ映画も見る気がしない、人が笑っているのをみるのもイライラする、こんな精神状態はかなり危険な範囲に入ります。

 

そういったときに、上にあげたアロマの香りを嗅いで、エンドルフィンを先に分泌させてしまうのです。

これらの催淫効果のある香りを嗅ぐと、脳下垂体に誘発されて、エンドルフィンが分泌されます。

下垂体は、嗅覚器のすぐ奥の大脳辺縁系にあります。

 

ですから、香りを嗅ぐだけで、エンドルフィン効果を得ることが出来ます。

 

エンドルフィンは、他に幸せホルモンともいわれます。

アロマを嗅いで幸せな気分を沸かせてから、コメディ映画を家族と一緒にみると、さらなるエンドルフィン効果で、心にある嫌な塊はすーっと消え、安心感と平和感であなたの心は満たされるでしょう。

まとめ

笑いは、交感神経を活性化したあと、副交感神経を高める効果がありますので、自律神経の疲労を解消してくれ、そのバランスをとりやすくしてくれます。

わかりやすく言えば、オン・オフのスイッチの切り替わりをしやすくしてくれるということ。

 

さらに、長時間の笑いは、睡眠にも良い影響をもたらし、家族と一緒に笑えば、家族間の素晴らしいコミュニケーションとなります。

 

免疫細胞(NK細胞)も活性化してくれる、笑いを積極的に取り入れない手はありません。

 

笑いましょう。

毎日食べてるあの食べ物は危険

先日ヤフーニュースで、アメリカのバイデン大統領が、小麦栽培に使うある農薬の禁止をしたとの掲載がありました。

 

こんにちは。

私は、千葉県柏市でアロマテラピースクールと併設サロンを運営している白鳥志津子と申します。

 

本物のアロマテラピーをご提供して、健康と幸せを守るお手伝いをさせて頂いています。

 

さて、私が目にした記事は、「アメリカのバイデン政権で、発達障害との関連が疑われる農薬を使用禁止とした」という記事です。

 

この農薬は、「クロルピリホス」と言って、子どもの発達障害との関連が取りざたされている農薬です。欧州連合(EU)やカナダも相次いで禁止するなど、人の健康への深刻な影響を懸念する声が世界的に高まっているとのこと。

 

日本の食は危険!?

農薬はもとより、添加物にも非常に敏感な私は、農薬・添加物大国だと思っていたアメリカが、禁止したのは凄いことだと感心して、記事を読み進めていきました。

 

読み進めるうちに、大変びっくりしました。なんと、わが国日本では、この農薬が容認されているのだということです。

 

日本の小麦の自給率は、約12%。ほとんどがアメリカやカナダからの輸入に頼っています。

なんでもアメリカでは、この危険な農薬を使った小麦は、日本が容認していることから、「日本用」に輸出しているようなのです。

 

私が驚いた一番の理由は、日本の食はアメリカなどに比べたら安全だと思っていた概念がひっくり返されたことです。

 

本当に驚きました!

 

みなさんは、小麦製品を毎日のように食べているのではないでしょうか?

パン、パスタ、お菓子、、

 

これらに使われているほとんどの小麦が輸入ものです。

 

稀に「国産小麦使用」という文字は目にしますが、100%使用しているかはわからないですし、普通のスーパーやコンビニでは、めったにお目にかかれません。

 

自らの健康は自ら守る

さて、私は、コロナ禍の中で、パン作りの趣味が増えました。休日の度にパンを焼いて楽しんでいます。

 

もちろん、小麦は国産。主に使うのは「春よこい」。イーストも国産の「白神酵母」を使っています。

 

一年以上、自作パンを食べていると、それまでは美味しいと思っていたパン屋さんのパンですら、鼻につく臭いで気持ち悪くなるようになりました。

 

パン屋さんのパンなら安全と思っていたのが、それまでの私の概念。でも、おおかたパン屋さんの小麦も輸入物ですよね。

 

このような危険な食べ物から身を守るために、政府に危険な農薬禁止を訴えるのも一つの手だと思いますが、それよりも自分の健康や家族の健康は自ら守らなくてはいけない!と強く思いました。

 

「自らの健康は、自ら守る」と言ったのは、17世紀の薬草学者のニコラスカルペッパーです。現在においても、この法則を無視しては、健康な心身を作ることはできないと私は思います。

 

そうはいっても、忙しい日常の中で、スーパーやコンビニに頼らずにはやっていけない現実もありますね。

 

私からの提案は、

  • 食べ物を買うときは、成分表示や原材料を必ず見る
  • 安心できる自然食の店や国産ものを置いてある店を定番とする

 

この二つをするだけで、だいぶ健康被害から遠ざかると思います。

 

私のように、手作りパンに挑戦してみるのも良いですね。

 

今、YouTubeで、いろいろな人が作り方をアップしていますので、参考になると思います。

 

私の先生もYouTubeです。

 

最初は、こねるのが手間だったり、時間がかかるのがパン作りと思い込んでいましたが、こねないパンも最近の流行りですし、オーバーナイト法で、2日に分けてパンを作る方法もあります。

 

良かったら一度試してみてください。

 

アロマテラピーを学びたい方は、

今すぐ体験レッスンへ!

私たちの体は食べたもので作られている

農薬や添加物の被害は、すぐに体や脳に現れるものではなく、だんだんと蝕んでいくものですから、気が付かないものです。

 

ただ、

・メンタルが弱い

・イライラしやすい

・落ち込みやすい

・疲れが抜けない

・アトピーなどの皮膚湿疹がある

・太りやすい

・不妊

・不眠

・慢性の頭痛

・慢性の便秘

などの症状があったら、食べ物に気を付けることで改善する率はとても高いのです。

 

なぜなら、食べたもので私たちの体や脳や神経は作られているのですから。

 

私のお客様にも、ずっと妊娠できないで悩んでいた方が、食べ物をすべて添加物無しの無農薬・低農薬のものに変えたら、赤ちゃんが出来た方がいます。

 

あなたの悩みは食べ物で解決するかの知れませんよ。

 

それでも、どうしても添加物や農薬が体に入ることもあるでしょうし、今まで大量に取り込んでしまったそれらをどうにかしたいと思われるなら、おすすめのアロマがあります。

 

 

ご紹介、危険な食べ物から身を守るアロマテラピー

アロマテラピーで使う精油には、デトックス作用が高いものが豊富ですが、一般の方は疲労物質のデトックスと考えているのではないでしょうか。

 

もちろん、疲労物質のデトックスに有効です。

 

ですが、それ以上に凄いのは、体内毒素を排出してくれる作用があることです。

 

添加物の多い食事や白砂糖、アルコールなどを摂りすぎたときに生じる体内毒素を排出してくれるのに有効な精油は、ジュニパーです。

 

浄化のオイルとしても有名なジュニパー。

 

血液を浄化して毒素を排出する効果が高い精油です。

 

体内にひどく老廃物を抱え込みすぎているときには、寝ても寝ても眠かったり、逆にハイテンションになって睡眠障害が現れることもあります。

 

とにかくいつも疲れている状態。

 

このような症状は先に述べたように、食べ物のの添加物や農薬などが一因となっている場合が多いので、ジュニパーを使うことでケアが出来ます。

 

また精神的にため込みすぎている方にも有効な精油です。

 

尿酸排泄も助けてくれます。

 

とにかく何の毒素であれ、体内毒素を排出する作用が優れているこのジュニパーを現代の食に危険から身を守るために積極的に使うと良いでしょう。

 

使い方として一番簡単な方法は、お風呂に入れること。

 

体内毒素の排出を一番の目的とするなら、天然塩と共に入れるのが良いでしょう。

 

大匙1杯の天然塩にジュニパー精油を4滴ほど混ぜてお風呂に入れて浸かります。(子供の場合は量を減らしてください)

 

また、マッサージオイルを作って1日の終りに体に塗るのも有効です。

 

翌朝のスッキリ感に驚きますよ。

 

まとめ:農薬・添加物から守るためにアロマを使う

危険な農薬から身を守るためには、「自らの健康は自ら守る」意識を持つことが大切です。

薬や医者に頼る前に、自分たちでできることがたくさんあります。

 

  • 食べ物を買うときは、成分表示や原材料を必ず見る
  • 安心できる自然食の店や国産ものを置いてある店を定番とする

 

をいつも心がけ、定期的に体内毒素を排出するアロマを使うことで、あなたの体や心はびっくりするくらい軽快になります。

 

今すぐ、自らの健康は自ら守りましょう!

 

アロマテラピーを学びたい方は、

今すぐ体験レッスンへ!

1day講座申し込みも同時受付中

1day講座のご案内

こんにちは。

ラシエスタ代表、白鳥志津子です。

顧客のみなさまと、健康・美容・しあわせ情報をシェアする「ぽっとくらぶ」が99回目の発刊となりました。

今まで、顧客のみなさまに郵送させていただいていたこの季刊誌を、今回からWEB版も同時発刊させていただくことになりました。

より多くの方に、「もっと健康に!もっと美しく!もっとしあわせに!」なっていただきたく思います。

どうぞお楽しみください。

「ぽっとくらぶ」の内容は、98号より、弊社(有)プラナのすべてのお客様に楽しんでいただく内容となっております。

 

(有)プラナ事業紹介

アロマテラピーサロン&スクールラシエスタ

Body&Foot care AYUS 我孫子駅前店

結婚相談所プラナ

それでは、2021年夏号VOL.99 からどうぞ!

 

自分磨きは自信の泉

あなたは、自分に自信がありますか?

自分磨きは、自分に自信を持つ最大の武器です。

 

なぜなら、自分磨きで「自分がこんなふうに変われた!」「人から好かれるようになった!」

こんな結果が出るとワクワクします。ワクワクすれば人は輝きます。

ワクワクは、自信の泉です。

 

たとえば、毎朝鏡で劣化した自分の顔をみてため息をつけば、玄関を出た一歩から堂々と顔を上げて歩けませんよね。

また、知識がないとか、いつも時間にゆとりがないことも自信を奪う要因。

 

いつも堂々としていられるようにこの春から自分磨きを始めてみませんか?

 

自分磨きをするメリット

自分磨きをするメリットは、

  • 自分に自信が持てる
  • 人から好かれるようになる
  • 生活習慣が改善できる
  • 理想的な外見になれる
  • ストレスに強くなる
  • 人間関係が良好になる
  • 積極的にやりたいことが出来るようになる

このようなことが挙げられます。 

自分磨きを始めるとその人のオーラが変わります。オーラが変わるということは、あなたの生まれ持った魅力が引き出されているということ。

ストレスに苛まされず、自分らしく生きられるようになります。

 

デメリットは、今までの生活習慣や思考習慣を変えることですから、少々の努力が必要だということ。

 

自分磨きの第一歩

それでは、具体的に自分磨きは何をすればよいか?

 

外見的なこと、内面的なこと、生活習慣などいろいろありますが、まずはなりたい自分を書き出してみましょう。

 

たとえば、

・いつも笑顔を絶やさない人になりたい

・痩せて素敵なファッションを楽しみたい

・どんな会話にもついていける人になりたい

・経済的にゆとりのある人になりたい

・若返りたい

・穏やかな家族関係を作りたい

・コミュニケーション力を高めたい

 

 

などなど、ほんのちょっと頭によぎっただけの願望も全部書き出してみましょう。

欲張りで構いません。

 

書き出して眺めてみてください。

眺めていると、やるべきことが浮かんできます。

 

「若返りたい」なら、エステにいく!

とか

「どんな会話にもついていける人になりたい」なら、新聞を読む!

とか。

 

たくさんのなりたい自分を書いたけれど、何をすればいいかわからない項目は、空けて置いて構いません。

出来ることから始めていくと、そのうちひらめきます。

 

まずは、書き出すだけでも自分磨きの歯車は動き出します。

 

効率的な自分磨き方法

次に、自分磨きを効率的に、なりたい自分に早くなれる方法をお教えしましょう。

 

効果を早めるには、外見を変えることです。

外見が変わると、周りの人からの印象が変わりますし、自分自身も外見にあった行動をするようになります。

 

柔らかい色のお洋服を着れば、優しい人の印象が付きますし、自分の口調なども自然と優しくなるものです。

逆に黒などのシャープな色を着れば、頭の切れる人と思われるし、少し早口になってるものです。

 

それに、外見はすぐに出来ます。

髪型・ファッション・表情など、今日からでも出来ます。

外見に自信が持てるようになれば、内面にも自信がつき、より高い自分のイメージを持つことが出来ます。

 

行動から入って自分を磨く!

ボディメンテナンスとフェイシャルメンテナンス

 

自分磨きは、心と体にゆとりがなくてはなかなかできるものではありません。

疲れ切ってバタンキューで次の日を迎える生活をしていたら、いつまでたっても理想の自分とはかけ離れたまま。気が付いた時には、自分が情けなくなってしまいます。

 

ボディメンテナンスとフェイシャルメンテナンスは、定期的に行って疲れを早く取り除いておくことが肝心です。

 

しっかりとメンテナンスをした体は、血流が良くなり細胞が生き生きとしてきます。

脳細胞も活性化してきます。

 

むくんでどんよりした体では、自分磨きをする気力も湧きません。

 

 

精油の香りで厄介な感情を追い出す

厄介な感情に邪魔されずに自分磨きを行うには、アロマテラピーが効果的です。

 

香りの効果は驚きです。

疲れ切ってやる気が出ないときに、マスクに1滴アロマを垂らすと、途端にやる気が出てきますし、痛みも緩和されます。

 

腰が痛くて、動きが鈍いときなど、ラベンダーやシダーウッドの香りをしばらく嗅いでいると腰の痛みが減ってきます。

 

また、誰かに対して怒りやイライラがあってどうしようもないときは、グレープフルーツなどの香りを嗅ぐと途端に怒りは治まります。

 

自分磨きをするうえで、感情が邪魔してしまうことはよくあることです。

ネガティブな感情を放っておいてはいけません。

あなたの感情があなたを創るのです。

 

無気力・怒り・イライラ・落ち込み・悲しみ・孤独感・痛み・不機嫌、、

このような感情を今すぐに取り除きましょう。

 

感情をコントロールすることは、とても大事なことです。

感情をコントロールすることが出来れば、自分磨きはスムーズに行えます。

 

自分磨きをして素敵な女性になりたいなら、香りをいつも傍において使ってみてください。

きっと、あなたが思ってもみなかった素敵な人生になると思いますよ。

 

香りの選び方はご相談ください。

 

只今受講生募集中!体験レッスンはこちらから

体験レッスン

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

 

こんにちは!白鳥です。

今日は、便秘のリスクとアロマテラピー対処法を書きたいと思います。

 

多くの女性が悩む便秘。サロンのお客様では、特に初回~3回ご利用の方に便秘の方が多くいらっしゃいます。

アロマテラピーの回数を重ねるとだんだんと便秘体質に変化が現れてきます。

 

まずは、ビオフェルミン製薬株式会社の調査データをご覧ください。

ビオフェルミン製薬株式会社調査データ

ビオフェルミン製薬株式会社調査データ

40代女性は41%30代女性は39%20代・50代女性は36%と、20代から50代の女性の約4割が日常的な便秘で悩んでいます。(ビオフェルミン製薬株式会社調査データ引用)

 

心身の健康を考えるなら、便秘を軽く考えてはいけません。便秘には心と体にとってとても危険なリスクが隠れています。

便秘によって引き起こされる様々なリスクは、心にも体にも影響します。

 

7つの便秘リスク

便秘の女性イメージ

1、免疫機能の低下

腸内には、全体の免疫機能の60%を司る免疫細胞があります。便秘を放っておくとこの免疫機能が働かなくなる恐れがあります。

その結果、様々なウイルスに攻撃され病気にかかりやすくなります。

2、大腸癌などのリスク

本来排泄されるべきものを腸内にため込んでいるとそこから有害物質が発生し、細胞に取り込まれてしまいます。それが癌などのリスクに繋がります。

 3、痔

大腸にため込んだ便が水分を失っていくと排泄されるときに硬くなり肛門が刺激され、いぼ痔や切れ痔の原因になります。

 4、肩こりや腰痛

不必要な便を腸内にため込んでおくと悪玉菌が増えて、お腹が張ってきて食欲不振やめまいや吐き気などを起こすこともあります。こうした不調は血行を悪くするので、肩こりや腰痛の原因になります。また、常に便が溜まっている状態では、体が前かがみになりますので、そういったことから肩こりに発展することもあるでしょう。

5、肌のかさつきや吹き出物

便秘は、自律神経の働きが悪くなっているということ。自律神経の働きが悪くなると血行不良が起き、肌の新陳代謝が悪くなるので、お肌のうるおいがなくなります。肌がカサカサし、吹き出物も出来ます。

6、メンタルの低下

自律神経の乱れが起こっていますので、鬱々した気分が慢性的に続くことがあります。特に慢性の便秘症の人は、鬱々しやすい傾向にあります。毎日爽快に排便出来ている人に鬱症状の人はいないでしょう。

7、体臭もきつくなる

腸にたまった有害物質が便で出ないので、他の出口から出ようとします。汗や皮脂となって、毛穴から排出されます。

これが体臭に繋がります。便秘が続くと体臭がきつくなりますが、自分では気がつかないことが多いので、寝具の臭いなどに注意してみましょう。

 

このように心の健康にも体の健康にも、美容にも大変大きなリスクがあるのが便秘なのです。

 

私も元々は便秘症でした。小学生のころから便秘体質で困っていましたが、アロマを始めてから便秘体質は改善し、さらに、日々少しの運動を取り入れてからは、便の状態がとても良くなりました。

ちなみにどんな便が良いかと言えば、バナナのようなうんちです!

そして、便器にくっつかなく、お尻も拭かなくてもきれいな状態が最高の便の出方です!

 

アロマテラピーで便秘を改善できる理由

 まず、「どうして便秘になるの?」と便秘の理由を考えると、自律神経の疲労だったり、冷えからくる血行不良の場合が多いです。

サロンのお客様の9割は、この二つが原因です。

アロマテラピー精油

アロマテラピーには、自律神経を整え強化する効果があります 

自律神経が疲労すると体の機能の様々なところに不調が出てきます。消化機能はその代表なものの一つです。

私たちが口から食べ物を食べて便として排泄されるまでにかかる時間は、24時間~72時間です。

非常に長い消化ルートを通って排便されますので、消化機能への不調が出やすいのではないかと思います。

 自律神経をいつも余裕もって働かせることが、便秘改善には必要です。

 自律神経の疲労を取り去り強化する代表的なアロマ(精油)にラベンダーがあります。ラベンダーは、睡眠促進で有名ですが、良質の睡眠をとることが自律神経の疲労を回復させる一番の療法です。

その他、マジョラムやゼラニウムなども効果的です。好きな香りを用いて構いません。香りを嗅ぐと脳の視床下部に届き、自律神経の回復が期待できます。枕元に数滴垂らして就寝したり、お風呂に入れてアロマバスを楽しむと良いでしょう。

 直接的に便秘解消するアロマ 

精油には様々な効能効果があります。その中で直接的に腸の働きを改善する精油は、ローズマリーやマジョラム、フェンネルなどが有名です。 

腸の蠕動運動を活発にし、排便しやすくしてくれます。寝る前にキャリアオイルで希釈してお腹にすり込みましょう。すり込むときは腸の動きに合わせて時計回りに円を描きます。 

冷えを改善するアロマで便秘解消する

 冷えから便秘になることは多々あります。私の便秘の原因も冷えが大きな原因でした。

冷えを改善するには、下半身を温めること。

血行改善に効果的なアロマを使って半身浴を30分~40分行いましょう。

血行改善に有効なのは、ローズマリーやマジョラムなど。

湯船に45滴入れて入浴します。

 

また運動を10分程度取り入れると良いですね。即効的効果があるのはスクワットです。スクワットで下半身が安定し、冷えにくい体になります。

 平日便秘の人は、ストレス改善アロマで便秘改善

 便秘の原因がストレスの場合も多いですね。平日には出ないのに、土日には快便という人は多くいらっしゃいます。

実は、脳と腸はお友達で、腸内環境が良いとストレスを受けにくいし、逆にストレスが大きいと便秘や下痢になります。

 ストレス解消にアロマテラピーが有効なことはみなさんご存知ですね。心地よい香りを選んで芳香浴をしたり、マッサージをすると効果が期待できます。

アロママッサージ

マッサージは、自分でやるのも良いですが、ストレス解消するなら誰かほかの人の手で触ってもらうのが一番です。タッチ療法になりますので、ストレスで強張った神経がゆるっと緩んできます。人の手の温かさはこの上なく気持ちよいものです。

 

まとめ

便秘を軽く考えて放置しておくと危険です。あなたの便秘の理由を考えて、適切なアロマテラピーで対処しましょう。

「原因がわからない!」方は、サロンの施術の際にお身体の状態を読み解きますのでご相談ください。

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

 

 

感染症対策アロマ

こんにちは!

ラシエスタに白鳥です。

今、私たちは、コロナ・インフルエンザ・風邪、、感染症対策を徹底して行わなければいけません。

自分のためにも、周りの人のためにも、厳重な警戒と積極的なケアをすべきです。

抗菌作用の高いアロマと免疫力を上げるアロマの簡単な使い方をご紹介します。

1.ティートリーまたは、ユーカリでうがい

うがいアロマ

ティートリーやユーカリは、抗菌作用が強く、感染予防に大きく役立ちます。

ほとんどの菌は、口や鼻から入ってきますから、ティートリーやユーカリでうがいをすることで、菌が体内に入る前に殺菌してくれます。

コップの水に、ティートリーまたは、ユーカリを23滴垂らして、その水でうがいをします。ブクブクもガラガラも両方やってください。

2.ラベンダーでぐっすり8時間睡眠

睡眠不足は、免疫力を下げます。8時間しっかり寝ましょう。

ラベンダーのアロマを使うと、寝付きがよくなり、熟睡できます。(ただし、極度の低血圧症、睡眠薬を飲んでいる人は、使用を避けます)

8時間睡眠をとると、免疫細胞の60%が集まる腸の調子が良くなり、善玉菌が増えます。

3.ジンジャーでふくらはぎマッサージ

ふくらはぎは、第二の心臓といわれます。

淀んだ汚い血液を浄化するには、ふくらはぎから腎臓の方へ戻さなくてはいけません。

運動不足、座りっぱなし、老廃物のため込みすぎですと、ふくらはぎが冷えてパンパンになっています。

体を温め、血行促進作用のあるジンジャーのアロマで、ふくらはぎをマッサージします。

大さじ115cc)の植物油(太白油やホホバ油)に、ジンジャーの精油を3滴混ぜて、ふくらはぎにすりこみます。

寝る前がおすすめ。

どれも簡単に出来るアロマの使い方ですので、毎日のケアに取り入れてくださいね。

【おまけ】

純粋はちみつを舐めると免疫力アップします。

純粋、完全、天然のアロマと、とびきり美味しい純粋はちみつは、サロンでご購入いただけます。

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

ウイルス対策にも重要な免疫力を上げるには、体温を上げることが必須です。体温を1度上げると、免疫力は最大5~6倍上がると言われています。 

体温を上げるためには、食事や運動・入浴などが有効です。実際健康のために運動をしている人は、免疫力を上げることが大きな目的ではないでしょうか。 

しかし、コロナ感染予防のための外出自粛、スポーツジムの休業、在宅ワークで運動不足が避けられない状況です。

免疫力を高めるために自宅入浴がブーム

 免疫力低下を回避するために、自宅で汗を出し体温を上げるのに効果的な「入浴」が今ブームになっています。シャワーだけで入浴を済ませていた人は、是非この機会に湯船につかる入浴で免疫力をあげて欲しいと思います。

また、ストレスが体温を下げ、免疫力を低下させてしまうことは明らかです。感染予防のための自粛生活がストレスとなり免疫力を下げてしまっては元も子もありません。

 

免疫力の総合点をあげるアロマ入浴 

私がおすすめするのは、体温を上げるとともにリラクゼーション効果やデトックス効果も併せて持つアロマテラピー入浴です。アロマテラピー入浴で使う精油の効能には、抗ウイルス作用や免疫力を高める精油があります。

また、発汗作用、リラクゼーション作用、デトックス作用などを持つ精油もあり、精油を23種類組み合わせることで、免疫力を高めながらリラックスすることが出来ます。

ですから、目的や気分でアロマを組み合わせた入浴剤を入れて入浴すると、総合的に免疫力を高める効果が期待できます。

 

効果的なアロマバス(アロマテラピー入浴)の入り方と、入浴剤の作り方、レシピをご紹介します。入浴剤は、市販のものを利用するよりも自分の体質や目的・香りの好みを考えて手作りした方が効果を期待できます。このアロマ入浴剤のレシピには、抗ウイルス作用と免疫力を高める作用のある精油を一つ組み合わせています。 

アロマ入浴剤の材料は、通販にてお買い求めいいただくことが出来ます。

通販

 

アロマバスの入浴方法

身体を洗い、手作りしたアロマ入浴剤を湯船に投入。

軽くかき混ぜて、入浴します。

お風呂のフタは、首元まで覆って蒸し風呂状態で入浴します。これはアロマの成分を呼吸器系に最大限に取り入れる方法です。

お風呂の温度は41度で、10分以上浸かります。10分以上浸かると体内が温まり免疫力が上がります。

入浴後は、身体を洗い流したりタオルでごしごし拭いたりせずに水分だけをぬぐいます。

 

入浴剤の作り方

入浴剤は、使用する精油(アロマ)と基材となるキャリアが必要です。

キャリアは、天然塩や粉ミルク・植物油などが良いでしょう。キャリアに精油をレシピ通りに垂らし、楊枝などでかき混ぜれば出来上がる簡単に作れる入浴剤です。

アロマで作る入浴剤は、1回一人分です。

 

おすすめ入浴剤レシピ

  • ストレス脳をスッキリとさせ、集中力を高める入浴剤

天然塩・・15g

ユーカリ・・3

ローズマリー・・1

ゼラニウム・・1

 

  • 疲労を解消し、質の良い睡眠をとる入浴剤

粉ミルクまたはフレッシュクリーム・・大匙1

ラベンダー・・3

クラリセージ・・1

ゼラニウム・・1

 

  • 発汗させてデトックス効果を得る入浴剤

天然塩・・15g

ゼラニウム・・2

ジュニパー・・2

ラベンダー・・1

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

メディカルアロマ体験レッスン

免疫アップ、病気に負けない体つくりをしよう!

アロマテラピーと食事療法を併用した、自己治癒力の高め方を学習します。

◎開催日:3月5日(木)10:00~、3月14日(土)10:00~、3月16日(月)10:00~、3月23日18:00~
◎所要時間:90分

お申し込みは、こちらからお願いします。

講座申し込み

こんにちは。白鳥です。

今日は、まだアロママッサージに不慣れな生徒さんが家族に施術した時のお話を書きたいと思います。

なぜかというと、スクールの生徒さんのアロママッサージがご家族の癒しのとても役立っているからです。

アロマスクールのカリキュラムと費用

家族に役立っている生徒さんのアロママッサージ

当スクールでは、プロフェッショナルコースに入ると、アロママッサージの訓練をしていきます。

その際に、宿題としてご家族やお友達にやってきて、その評価を発表していただきます。

初めてオイルマッサージを習ったばかりだと、緊張もするし良い評価は得られないと思いますよね。

しかし、ほとんどの生徒さんが、第1回目のレッスン後でも、「旦那様にやったら、寝っちゃった」「お母さんが、次の日すごく調子いいって言ってくれた」そんな感想が出てきます。

生徒の皆さんは、まったく初めてのオイルマッサージなうえに、手も慣れていない。お家でやるからたぶん布団の上。

スクールではベッドでレッスンするから、布団の上では少しやりにくいと思います。それでも、癒し効果抜群なのです。

嬉しいですよね。家族や大切なお友達に喜んでもらえるのですから。

お客様に自信をもって施術できるようになる

ということは、これからレッスンを重ねていけば、お客様を癒すことに自信をもって卒業できるのです。

私にできるかな、、、と不安に思いつつもプロフェッショナルコースに進級した人も、ご家族の評価に自信がつきます。

スクールを卒業して、初めてお客様に接した生徒さんは、ほぼ例外なく癒せていますし、寝せてます。

立派なアロマセラピストとしてデビュー出来ます。

誰だって初めてのお客様では緊張します。それでも立派に癒せます。

アロママッサージは手でするものではない

ところが、アロママッサージによそのサロンに行くと、全く癒されない場合があります。力加減もそうですが、リズムが呼吸に合っていなかったり、手技だけで行っていたりするんですね。

ちなみにこの「手技」という言葉、あまり好きではありません。

なぜなら、アロママッサージは、手でするものではないのです。全身全霊で行うものです。

手は一番敏感な接触手段だから、手からお客様のいろいろな感情だったり体内状況だったりが伝わってきます。

その感覚を覚えることが大切です。

お客様にとって心地よいアロママッサージは、自分が与えた力ではないのです。ひとりひとり、またその時その時でアロママッサージの強さもスピードも変わります。

当スクールのマッサージレッスン

当スクールのアロママッサージやリフレクソロジーの実技レッスンは、お客様ひとり一人に合わせた施術を出来るように指導しています。

お客様の目的や体質体調に合わせて施すマッサージを学ぶには、少々難しさもあるかもしれません。でも、難しかったら何回でも受講できるシステムですから、プロのアロマセラピストとして自信が持てるようになります。

ご興味のある方は、是非体験レッスンにいらしてくださいね。

当教室の詳しいご案内はこちらから。

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

その肩こり、喰いしばりが原因かも!

こんにちは。白鳥です。

何気ない日常、普通に仕事しているだけ、普通に会話しているだけなのに、「怒っている?」と言われたことありませんか?同僚に、「顔、怖いよ。」なんて言われると、ジョークとわかっていても、気にしますよね。

喰いしばり癖は、見た目を非常に悪くさせます。

今日は、喰いしばり癖の人へのアロマテラピーをお伝えします。

喰いしばり癖があると、見た目でかなり損します。

喰いしばり癖がある人が、一生懸命笑顔を作っても、何かぎごちない感じが漂います。そもそも笑顔を作ると疲れます。

それに、「くいしばり癖」のある人は、お顔が怖く老けて見えます。

最近、アロマサロンのお客様で喰いしばりの人が多いのですよ。

先日も、「なんか顔が怖い!って言われるんですよ。中身はそうでもないと思うんだけれど。」とアラフォー女性のお客様が仰っていました。お顔のパーツは、全く怖い要素なしなのに、なぜ?

原因は、喰いしばり。

聞くと、歯医者さんに勧められてマウスピース持っているとのこと。

 

喰いしばりは、あごの筋肉を強張らせてしまいます。

顎の筋肉がこわばっていると、お顔が怖い印象に・・・

イメージダウンですね。

首コリ、肩こり、たるみも引き起こす喰いしばり

それに、首コリの原因にもなっています。いつも首と肩がこっている人は、喰いしばり癖があるかもしれません。(まだ自覚がない人もいます)

もし、あなたが、怒っていないのに「怒ってる?」と聞かれたり、きつい印象に思われたりしたら、コミュニケーションの上でとても損ですよね。

そのうえ、40歳以上になると、この喰いしばりは、【たるみ】の原因になります。

顔が怖い上、たるんでいたら、もうそれだけで人生は大損です。

 

お顔の印象はとても大事です。

生まれながらのパーツよりも大事な要素です。

自分の人生、損しているなと思う方は、もしかして、喰いしばりが原因かもしれません。

アロマスクールの喰いしばりをほぐすレッスン

アロマスクールでは、フェイシャルマッサージのレッスンで喰いしばりをほぐす手技を習います。

アロマセラピストは、お客様の人生を幸せにするお仕事。

もし、お客様が何をやっても上手くいかない、、などと悩んでいたらあらゆる方向から原因を探ります。

また、お客様が病気やトラブルに見舞われないように、予防するのも仕事の一つ。

喰いしばり癖は、顎関節症予備軍。

顎関節症になると、顎が痛くなったり、大きく口を開けられなくなったりします。

筋肉を和らげるアロマオイルをブレンドしたマッサージオイルで咬筋マッサージをすると、顎の筋肉が緩んで、とてもリラックスします。

香りが鼻から入って脳神経にも働きかけるから、肩や背中の筋肉まで緩んでくる。

アロママッサージの効果は、フェイシャルだけの施術でも体全体に影響を及ぼします。

アロマ効果って、すごいのです。

喰いしばりの原因は、我慢癖

ところで、喰いしばりの原因は、我慢癖です。

「我慢」という感情が、奥歯をギュッと喰いしばらせます。

我慢強かったり、周りに気を使いすぎて自分を前面に出せない人は、喰いしばる傾向にあります。

他に、姿勢の悪さも考えられます。

ですから、精神リラクゼーションと筋肉や関節のこわばりを同時にほぐすアロママッサージは、とても有効に使えます。

今日は、我慢してしまったなという日は、筋肉・関節を和らげ、リラックス作用の高いラベンダーやマジョラムをお風呂に入れて浸かってみると良いですよ。

 

当スクールでは、お客様の健康維持と幸せをサポートするアロマセラピストを養成しています。

アロマの凄さに感動した生徒さんが、たくさんのことを学んで、お客様に施すアロママッサージは、最高の癒しです。

様々なお客様に対応できるように指導しています。

ご興味のある方は、どうぞお問い合わせください。

当教室の詳しいご案内はこちらから。

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

PAGETOP