ブログ

呼吸と姿勢が痩せグセのカギをにぎる

丸まった背中は太る原因

長引くマスク生活で呼吸が浅くなっていませんか?

呼吸が浅くなると、背中や肩が丸まり、お腹ポッコリの姿勢になります。

正しい呼吸法で行う「呼吸時間」を1日の中で3回とりましょう。

 

【簡単な呼吸法】

立った姿勢で行います。

意識する箇所は3か所

1,大腿全部 2,腹筋 3,足指の腹

足指の腹を全部床にくっつけるようにして立ちます。

次に大腿全部と腹筋を頭の方に引き上げるように意識します。

そして、鼻から息を吐き切ります。吐ききったら鼻から息を吸ってお腹を膨らませます。

これを3分繰り返すと、体幹が鍛えられ脂肪燃焼に繋がります。

 

【深い呼吸を促す筋膜ほぐし】

●太ももの外側 ●膝下の内側

お風呂に入ったときや寝る前に、アロママッサージオイルをこの2か所に塗布し、強張った筋肉を揉みほぐします。睡眠中の呼吸が深くなり、ぐっすり眠れます。

 

【サロンで行う姿勢カイゼン】

サロンでは、体全体をほぐしたあとに、リフレクソロジーの技術で、足裏のアーチを作っていきます。足裏の形はボディの形が現れています。

また、骨盤や大殿筋を緩めたり、ストレッチをすることで、安定した綺麗な姿勢を作れるようにしています。

 

【不思議!おでこで姿勢カイゼン】

スマホやPCが多いとお顔の筋肉が強張り、首が前に出てしまう、いわゆる「スマホ首」になります。

特に前頭部分の筋肉がガチガチになります。

ローズアイパックをおでこ部分に行うと、

筋肉が冷却されて、

なんと!体全体が伸びてくるのです!

ラシエスタAYUS我孫子店共にオプションメニューでご用意しております。

痩せ食

15時間断食習慣

1日のうちで15時間何も食べない時間を作りましょう!

食べすぎが肥満と病気を招きます。食事についてカウンセリングすると、ほとんどの人が「1日3食+おやつ」の生活です。はっきり言って食べすぎです。

1日3食でも多いくらいです。体をさほど動かしていないのにこれだけ食べていれば、余分なカロリーは脂肪と化すことは誰でもわかりますよね。

また、疲れやすいと訴える方は食べすぎ傾向です。

アスリートや成長期のお子様でない限りは、1日2食で充分です。

「1日3食食べなきゃ!」という固定観念を取り払いましょう。

 

空腹時間の凄い効果

空腹の時間を作るとすごい効果があることがわかっています。

———————————

1, 脂肪が分解されて痩せやすくなる

2, がんを防ぐ

3, 生活習慣病を予防する

4, 認知症を防ぐ

5, 老化を遅らせる

6, アレルギーの予防

———————————

これだけ効果があるなら、空腹時間を作らないことはもったいない!

1日15時間、空腹時間を作ることが、痩せるうえでも健康を考えるうえでも必要です。(*ただし、胃酸の分泌が多すぎる方はこまめに少しずつ食事をとった方が良い。)

15時間をどの時間帯に取るかは、自分の生活スタイルと相談してください。私は、朝食を食べないことで実行しています。

 

食材の買い出しは、アロマでイライラを鎮めてから

イライラした気持ちのままスーパーへ行くと、余計なものを買ってしまいます。女性はもったいない本能がありますので、買ったものは食べてしまいますよね。

アロマの香りをマスクに垂らして、スーパーへ行きましょう。

ラベンダーやゼラニウムなど、リラックスを促す香りがおすすめ。

ラベンダーを嗅ぐと、リラックスホルモンのセロトニンが分泌されますので、ストレス買いやストレス食いもなくなるはず!

私のお勧めは、買い物には行かずコープなどの宅配に頼むこと。注文時間は夕食の後。そうすれば脳がリラックスしているので、適正な判断で注文できますよ。

 

冷えが脂肪を溜め込むから、夏鍋!

冷え性の人は、脂肪が貯蓄されやすい。食事でリンパと血液の流れを改善して、脂肪が流れやすい体を作りましょう。

鍋は体が温まりますよね。だから冬だけでなく夏も積極的に取り入れることをおすすめします。

辛いものが大丈夫な方は、キムチ鍋など唐辛子の入った鍋で代謝アップを!

食欲がない時は、ご飯にかけてスープご飯のようにするのもおすすめです。

【豚キムチ鍋】

1、豚肉の薄切りに、醤油・みりん・おろしにんにくをもみ込みます。

2、1と白菜キムチ(適当に切る)を炒め、だし汁を入れる。

3、キノコ類を適当に入れて、最後に小口切りにしたねぎを入れて、味を整えます。

美味しいですので、是非やってみてください。体中から汗が吹き出します!

 

自己肯定感を高めてストレス食いをなくそう

いつも不安だったり、落ち込みが多い人ほど、おやつやアルコール摂取量が多いようです。

自己肯定感を高めるライフスタイルをすることが、痩せやすい体つくりにも役立ちます。

【ポイントは3つ】

1,自分の魂を喜ばす

自分を褒めてあげることを習慣に!例えばお掃除が終わったら、「きれいな部屋で気持ちいい。私頑張ったね」と、声に出して褒めます。ポイントは、瞬間だけに集中して褒めること。気合入ったからと言って、掃除の計画など立てないでくださいね。ただ褒めるだけでいいのです。

 

2,体と空間を整える

自分の過ごす空間や体環境を整えることは、魂を喜ばすことにも繋がり、自己肯定感が高まります。

鬱々しているときは、やらなければいけないことは放っておいて、お部屋と体のお掃除をしましょう。

床掃除は直ぐに整え感出るので、おすすめ。床は面積が広いから、床がきれいになると全体が輝いて見えます。

 

体環境を整えるのは、「腸活」。綺麗な腸は、脳神経が休まります。腸と脳は、繋がっているのです。

酵素ドリンクが効果的です。

ラシエスタAYUS我孫子店で販売しています。

 

3,アロマ&ライティング療法

自己肯定感を高めるには、脳内を吐き出すこと。

書いて癒すライティング療法は、頭の中がごちゃごちゃになりがちな人におすすめ。

不安要素を吐き出すことで、脳内がスッキリします。

書くことが心を整える上で、一定の効果があることが明らかになっています。

私がおすすめするのは、お気に入りのノートに青ペンで書きなぐること。青い色には癒し効果があります。

アロマテラピーを行いながら書き出すとさらに効果的!

おすすめ精油は、脳内の整理をしてくれる「レモン」

レモンは、脳のクールダウンもしてくれますので、食べたい衝動に駆られたときにもいいですし、考え事が浮かんで寝つきが悪い人にもおすすめです。

(*参考記事⇒特にストレスがないのに眠れない理由

お客様の声

アロマテラピーサロンラシエスタ

私を一目見るなり「歪んでる!」と言われました(笑)なかなかボディメンテが出来ず、夜のウォーキングで夫ちゃんに歩く後ろ姿が「右の肩が下がっている」と言われ、気にしていたところ、滑り込みセーフで予約をとることが出来ました。背中のクレイパックも追加したら体のラインが激変しました!金額以上の結果が出るサロンです!お勧めしたいところですが、私の予約が取りにくくなりそうで怖いです(笑)(ラシエスタ・ホットペッパー口コミより

 

Body&Foot care AYUS 我孫子店

久々にオイルマッサージを受けました。

ドローと疲れが排出された感じでした。

やはり、後半はグッスリ眠ってリラックス。

月に一度はこうした時間が必要ですね。(AYUS我孫子店・ホットペッパー口コミより

 

結婚相談所プラナ

活動前は、異性とのコミュニケーションが上手に取れるか。

また清潔感のある身だしなみや適切な立ち居振る舞いが出来るかが不安でした。

結婚の決め手は、積極的にコミュニケーションを図り、交際を進めようとする姿勢と、自然と他者に対する気配りができる誠実な人柄に魅力を感じました。(続きはこちら⇒会員様の声

 

 


ぽっとくらぶ2021年夏号VOL.99

有限会社プラナ

千葉県柏市旭町2-1-11-A

電話:04-7142-8369


 

こんにちは。

ラシエスタ代表、白鳥志津子です。

顧客のみなさまと、健康・美容・しあわせ情報をシェアする「ぽっとくらぶ」が99回目の発刊となりました。

今まで、顧客のみなさまに郵送させていただいていたこの季刊誌を、今回からWEB版も同時発刊させていただくことになりました。

より多くの方に、「もっと健康に!もっと美しく!もっとしあわせに!」なっていただきたく思います。

どうぞお楽しみください。

「ぽっとくらぶ」の内容は、98号より、弊社(有)プラナのすべてのお客様に楽しんでいただく内容となっております。

 

(有)プラナ事業紹介

アロマテラピーサロン&スクールラシエスタ

Body&Foot care AYUS 我孫子駅前店

結婚相談所プラナ

それでは、2021年夏号VOL.99 からどうぞ!

 

【ラシエスタ夏祭り2021年7月17日~7月31日】

暑さストレスを吹き飛ばそう!

お楽しみ抽選会開催のお知らせです♪

 

コロナに翻弄される暑い夏がまたやってきました。

嬉しいことがあると、免疫力がアップします。

コロナ禍の中、変わらないご愛顧に感謝の気持ちを込めて、ルーレット抽選会を開催します★

10,000円以上のお会計でルーレットくじに参加!

————————————————-

1等、サマージャンボ宝くじ

2等、ヒマラヤ岩塩「マグマ塩」

3等、大人気のはちみつ

————————————————-

などなど、盛りだくさんの景品をご用意してお待ちしております。

*景品がなくなり次第終了とさせていただきますので、ご了承ください。

 

今すぐご予約

落ち着く時間がないならこのアロマ

こんにちは。ラシエスタの白鳥です。

「忙しくて、落ち着く時間が全く取れない!」

家事・育児・仕事、、現在の女性は本当にストレスが溜まりやすい。

いつもバタバタして時間に追われる生活から抜け出たい!と強く思う女性に、今日は瞬時に気分を落ち着かせるアロマとその使い方をお伝えしますので、どうぞ最後までご覧くださいね。

以下のような内容でお伝えしていきたいと思います。

 

  1. 落ち着く時間のない人にアロマは役に立つ!
  2. アロマで感情コントロール
  3. 落ち着くアロマスプレーの作り方と使い方

落ち着く時間のない人にアロマは役に立つ!

落ち着く時間が欲しいけど物理的に無理だと思うし、落ち着く時間が欲しいという欲求が高まること自体がすでにストレス。 

そんなときにアロマはとても役に立ちます!

 アロマは瞬時にあなたの脳内物質をコントロールして、たとえ物理的に忙しくても落ち着いた感情をもたらしてくれます。

 落ち着いた感情を持つ脳内は、時間に追われている脳内に比べて、情報処理能力が高く判断力や集中力も高まります。

また、落ち着いた感情を常に持つ人は、人から尊敬され人に好かれます。

 

今、やることがたくさんあり、物理的に落ち着くことが難しい状況だったとしても、アロマを使えば感情が落ち着きます。

感情が落ち着けば、良質の睡眠がとれ、情報処理能力も高くなり、判断力・集中力も高まるのです。

アロマで感情コントロール

アロマは、鼻から成分が入り、脳へと働きかけます。

脳の大脳辺縁系というところに香りの信号が届くと、アドレナリンやエンケファリンなどの物質が分泌されます。

どんな物質が分泌されるかは、アロマの種類によって違ってきます。

 

たとえば、やることに追われて頭がキャパオーバーのときは、レモンの香りを嗅ぐことで脳がクールダウンされて明晰になります。

 

また、物理的に忙しいので落ち着く時間がないというのは、以下のパターンがほとんどです。

  1. すべて自分でやろうとしている
  2. 協力してくれる人がいない
  3. 本当はやらなくてもいいことが自分の中でなぜか重要視されていたりする

 

もし、あなたが感情的に落ち着いてたら、この3つは全部解決されるでしょう。

仕事と家事・育児に翻弄されている女性なら、アロマで感情をコントロールすれば、家族が協力してくれたり、お子さんが言うことを聞いてくれたりすることがすぐに起こってきますので、自分にゆとりが出てきます。

その結果自分時間をとることが出来て、人生が上手くいくようになる。

 

アロマテラピーの素晴らしいところは、感情をコントロールするのに努力を要することもないし、結果が出るまでに時間がかかることもありません。瞬時に感情を変えてくれるのです!

 

さて、そんな素晴らしいアロマテラピーですが、使い方を間違えると大変危険な面もありますので、きちんと学びたいなら本格的にスクールに通うことをおすすめします。

 

>>アロマスクールのご案内

落ち着くアロマスプレーの作り方と使い方

今日は、誰でも危険がなく簡単に使えて、瞬時に感情コントロールできるアロマスプレーの作り方と使い方をお伝えします。このスプレーはアルコールを入れていないのでマスクスプレーとしても重宝します。

 

材料

用意するものは

  • 30mlのスプレーボトル
  • グリセリン3ml
  • 精油8
  • 天然水または精製水

 

まずは、アロマの選び方。

アロマは、専門店で購入したケモタイプのものを使います。

 

おすすめアロマ

  • 脳をクールダウンしたいとき⇒レモン・ユーカリ・ペパーミント
  • 夜にゆっくりとしたいとき⇒ラベンダー・サンダルウッド・カモミール
  • 集中力を高めたいとき⇒ローズマリー・ジュニパー・ユーカリ

 

このおすすめアロマは、一般的なセレクトです。

個人の心身の状態によって適切なアロマは違いますので、専門のアロマセラピストに相談するのが一番良いです。

>>アロマセラピーを受けるならこちら

 

また、香りの好き嫌いは重要です。

嫌いな香りは、使わないようにします。

 

作り方

ボトルにグリセリンを入れ、精油を8滴入れます。

精油は数種類をブレンドしても構いません。合計量が8滴になるようにします。

次にボトルの肩口まで、天然水を注ぎます。

軽く振って、スプレーしてみてください。

 

とても簡単に作れますので、是非トライして、感情を上手にコントロールしてみてくださいね。

生活の中にアロマを取り入れると、時間管理がとても上手になりますよ。

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

なぜストレスがないのに眠れないか【理由と対処法】

こんにちは。

オーナーの白鳥です。

このところ、睡眠障害を訴えるお客様や生徒さんが多くなってきました。

特にストレスがないのに「眠れない」「途中で起きてしまう」のは困ったものです。

ストレスのせいであれば納得できますが、そうでない場合は、どう対処していいかわからないですよね。

そこで、今日は、ストレスがないのに眠れない、途中覚醒してしまう理由をお話したいと思います。

 

  1. 年齢が上がると眠れなくなるのはなぜ?
  2. ホルモンバランスの崩れが原因?
  3. 気候のせいかもしれない?
  4. 自覚のないストレスもある

 

この4つをテーマに見ていきたいと思います。

 

年齢が上がると眠れなくなるのはなぜ?

寝るのには、体力が必要です。

子供が良く眠るのは、体力が溢れているからです。

加齢とともに眠りが浅くなるのは、エネルギーが少なくなってきているから。

体内のエネルギーはいろいろなことに使われますが、一番大きくエネルギーを消耗するのは、食べたものの消化です。

ですから、食べすぎはいけません。眠りを妨げます。

腹八分目がちょうどよい。

もちろん、お腹が空きすぎていても眠れませんから、腹八分目の食事をすることです。

また、体を動かさなさすぎるのも眠りが浅くなる原因です。

適度に筋肉を動かして、体内の血液循環やリンパの流れを良くすることで眠りが深くなります。

朝に軽い運動をすると、夜の眠りが深くなりますよ。

もし、夜に運動をするなら、軽くストレッチくらいにして下さい。

ホルモンバランスの崩れで眠れない?

更年期が近づくと、睡眠障害が出てくることがあります。

入眠と言うのは、脳がだんだんとクールダウンして寝に入っていくものですから、更年期のホットフラッシュがあると、寝付けないことが出てきます。

ホルモンバランスは、自分ではどうしようもないことですから厄介ですね。

アロマテラピーは、ホルモンバランスの崩れにも役立ちますので、生活にアロマテラピーを積極的に取り入れると良いですね。

眠れない時は、女性ホルモン様作用のある精油ばかりでなく、脳をクールダウンしていく精油も選ばれると良いです。

効果的なのは、「レモン」

レモンの精油を枕元に置いて眠るとぐっすり眠れます。

また、ローズウォーターをおでこに湿布したまま眠りにつくこともお勧めしています。

脳の冷却作用とリラックス作用、そして女性ホルモン様作用と嬉しい効果が揃っています。

気候が原因で眠れないことも!

じめじめした季節は、眠りが浅くなったり、眠れないことが出てきますね。

これは、寝る時の不快な環境からくるものです。

何を掛けて寝ればいいか、何を着て寝ればいいか、非常に迷います。

また、じめじめした季節は、自律神経が乱れやすいものです。

自律神経の乱れは、ダイレクトに睡眠に影響が出てきます。

湿度は、眠りの最大の敵!

快適な環境を目指したいところですが、エアコンもどう設定したらいいか迷いますね。

こういう時は、乾いたイメージを持つアロマを使うと有効です。

サンダルウッドやシダーウッドなどがおすすめです。

香りのイメージは人の心理に影響しますので、じめじめした季節は乾いた香り、寒い季節は温かい香りなど、それぞれの精油のイメージを覚えておくといいですね。

自覚のないストレスにご注意を!

最後に自覚のないストレスが原因で眠れない場合を見ていきましょう。

ストレスに自覚があれば、眠れない理由に納得しますが、

自覚がない場合もあります。

小さなストレスが少しずつたまると、ストレスの自覚は持てないものです。

ストレスを自覚していれば、リラックスしたりリフレッシュしたりしようと思いますが、自覚がなければそれをしない。

そうして、また少しずつ精神をむしばんでいく自覚なきストレス。

コロナ禍の生活が長引き、このような自覚のないストレスをお持ちの方も多くなりました。

「誰もが我慢しているから」という思いが、ストレスの自覚を奪います。

1年以上も続くコロナ禍の生活は、自覚なきストレスの大きな要因です。

 

ストレスを感じているかどうか、疲れているかどうか、を目安にすると、気が付いた時には、大きくメンタルが崩れてしまうか、病気になってしまいます。

定期的なリラクゼーションやリフレッシュを出来る範囲ですることが対処法です。

アロマテラピーを学ぶと良くわかる、心と体のこと

アロマテラピーを学ぶと、睡眠のことやストレスのこと、自律神経のこと、ご自身の体と精神に関することが幅広く学べます。

効果的なセルフケアがわかるので、いつでも対処できます。

また、定期的なアロマリラクゼーションは、心と体の総合的なバランスをとって内面からの健康と美容に役立ちます。

アロマスクールでは体験レッスンを設けて、アロマテラピーの概要をお教えしています。

>>アロマスクールのご案内

 

定期的なアロマリラクゼーションは、こちらからご予約頂けます。

>>アロマリラクゼーションご予約

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

透明感あふれる肌を手に入れる秘策!

こんにちは。オーナーの白鳥です。

今日は、40代女性の美肌について書きたいと思います。

どうぞ最後までご覧くださいね。

40代美肌のためのお勧めコースも下部に載せています!

 

40代の老けこみ要素

 

40代の女性は、鏡に映る自分を見て、急に老け込んだように感じることはありませんか?

  • たるみ?
  • シワ?
  • くすみ?
  • クマ?

老けこみ要素はいろいろありますが、透明感溢れる輝く素肌は、若々しく明るい印象に映ります。

肌色がくすんでいると、「なんか疲れてない?」と人からも言われ、自分もそんな気になって、いつも疲れている自分を背負ってしまいます。

 

30代までは、何しなくても透明感のある素肌が当たり前です。

40代だからこそ、体の内側からアプローチして透明感のある肌を手に入れたいものですね。

 

マスクで隠れるから大丈夫!などと言っていたら、いつの間にかくすみでさえない顔色が当たり前になってしまいます。マスクの上の目やおでこにもしっかりと透明感は現れるのですよ。

 

透明感の溢れる肌を目指すなら絶対やってはいけないこと

さて、「透明感ある素肌を手に入れたい!」と思ったときに、絶対にやってはいけないことは、化粧品に頼ること。

高級化粧品でも格安の化粧品でも、化粧品には防腐剤や安定剤が含まれています。

一時的に肌色が良くなったように思えても、使い続けると毛穴の開きやくすみが酷くなってしまいます。

 

それよりも完全天然のナチュラルな芳香蒸留水や植物油を肌につけるべきです。

肌につけて安全なものは、口にしても安全なものでなければいけません。

あなたが使っている化粧品は、口に入れられますか?

 

生活バランスから見直すことが「透明感+幸せ」をゲット

それと、40代の美肌作りに大事な事は生活のバランスをとること。

40代は、女性ホルモンの低下に加え、育児、家事、仕事の責任、人によっては介護まで。

人生の中で一番多忙な年代です。

多忙が故の人間関係の悪化も出てくることがありますし、多忙が故、運動不足や睡眠不足になる事も多いものです。

17時間以上の睡眠がとれない人や全く運動をしていない人は、特に注意しましょう。

 

透明感あふれる美肌を作るには、血行促進とたっぷりの睡眠です。

 

それと、食べすぎもダメ。

「ストレスで食べちゃうのよ!」と言う方は、食べることではないストレス解消法を身につけることです。

 

運動やマッサージはストレス解消に効果的です。

天然の植物の香りを嗅ぐことも瞬時にストレスが解消できるのでお勧めです。

また、入浴もお勧めです。入浴には血行促進効果とストレス解消効果、更にはデトックス効果もあります。

湯船につかることでそれらの効果が発揮されますので、夏でも湯船につかりましょう。お好きなアロマを入れたアロマバスにするといいですよ。

 

 女性ホルモンの低下にもアプローチして透明感を出す!

ところで、女性ホルモンの低下はどうしようもないと思っていませんか?

もちろん、低下を食い止める事は出来ません。

しかし、急激な低下を防ぐことは出来ます。

なぜ40代以降に老けこみが起こるかと言えば、女性ホルモンの減少が大きな原因です。

20代の肌の美しさを見ればわかりますよね。

 

アロマテラピーで使う精油には、女性ホルモン用作用という40代の女性にとっては喉から手がでるほど嬉しい精油があります。

私も40代になったとたん、これらの精油が心地よく感じるようになりました。

 

ローズ、クラリセージ、パチュリ、、、

 

これらの精油を美肌のために使わないのはもったいない。

私は今、ローズを入れたフェイシャルオイルを愛用しています。

びっくりするくらい高いローズの精油ですが、肌に透明感を出し劣化を食い止めるのに、たった1滴使うことを躊躇していられません!

 

40代の透明感溢れる美肌作りまとめ

 

40代だからこそ手に入れたい透明感溢れる美肌。

大事な事は、

  1. メンタルの健康
  2. 食事の内容と量
  3. 血行促進のための運動やマッサージ

この3つです。

 

ライフバランスを見直し、たっぷりの睡眠を確保し、心身ともに健康になること。

体の内側からのケアが大切になることに40代になると自然と気が付くと思います。

 

40代の心と体、そして肌のお悩みはいつでもご相談ください。

40代を乗り切れば、あとは楽ですよ。

 

40代の透明感あふれる美肌作りには、このコースがおすすめ

●【フェイシャルリンパ&クレイ×頭皮から引きあげ】フェイシャル+ヘッド90分

ご予約はこちらから承ります。

>>ラシエスタアロマトリートメントコースご予約

 

ラシエスタでは、アロマテラピースクールを開講しています。心の健康、お肌の健康、体の健康のこと、一緒に学んでみませんか?

>>スクールのご案内

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

免疫力を上げ、心身の不調を取り除くアロマは、今とても役に立つ!

 

こんにちは。オーナーの白鳥です。

 

梅雨時期になると、だるさやむくみの他に、頭痛・めまい・耳鳴り・下痢・便秘・集中力低下・イライラなどの症状に悩まされますね。

そのうえ、コロナの心配で、心と体は疲弊しています。

昨年と明らかに違うのは、ストレスの長期化で気力がわかない人が多くなっていることです。

この状態は、免疫力低下が考えられるので気を付けていかなければなりません!

うがいアロマ

アロマテラピーは、免疫力を上げるとともに、心身の活力を増加させてくれます。

今日は、今すぐに使うととても良いアロマをご紹介します。

 

梅雨時期は、気圧や湿度に加え、疲労の浄化がし切れないことでいろいろな不快症状が出ます。

 

私たちの体は、体液や血液の流動がスムーズに行われていれば、不快な症状に悩まされることもなく、免疫力も増強されます。

 

特に湿度の高い季節は、胃の不調が出やすく、体液の流れが滞りがちになります。

その結果、食欲がわかない・消化不良・だるさや疲れやすさが出ます。

つまり、胃を快調にすることが、頭痛やめまい・むくみなどの症状の軽減に役立つのです。

 

さて、胃を快調にするにはどうすればよいか、ということですけれど、疲れやストレスを溜めないことが一番です。

 

5月病という言葉があるように、5月・6月は心や体の不調が出やすいものです。そのうえ昨年から続くコロナの心配や自粛生活の疲れで、心と体は疲弊しています。

 

意識して心と体の管理をしていきましょう。

アロマテラピーは、梅雨時期の体調不良と長期ストレスに効果的です。

梅雨時期の体調不良の予防のポイントは3つ

  1. 胃に活力を与える
  2. 免疫力を上げる
  3. 自律神経のバランスをとる

です。

 

まず、胃を労わり、活力を与えるのに有効なのは、

  • ペパーミント
  • マジョラム
  • カモミール

太白油などの植物油に希釈して胃のあたりにすり込みます。

 

免疫力を上げるには、

  • ティートリー
  • ユーカリ

がおすすめです。

うがい時にコップの水に1滴垂らしてうがいをすると良いですよ。

 

そして、自律神経のバランスをとるのにこの時期有効なのは、

  • ラベンダー
  • プチグレンオレンジ

お休み時に枕元に垂らして香りを嗅ぎながらお休みになると深い眠りが得られ、睡眠中に心身がリセットされます。

 

これらのアロマで積極的に心と体をサポートしてあげると、じめじめした気候の不安定な時期でもいつも爽快な心身を保てるようになります。それに加えて、コロナ禍での過大なストレスを解消してくれます。

是非、やってみてくださいね。

 

体のだるさが抜けなく、無気力になっている方は、早急にメンテナンスしてください!

免疫力が下がることが一番怖いです。

 

また、食事も意識してとりたいものがあります。

ニンニクや玉ねぎ、ネギ、ニラなどは食中毒予防と元気回復に役立ちます。

また、酢の物を摂るようにしましょう。

 

玉ねぎの酢漬けなど今の時期、美味しく召し上がれますよ。

 

アロマテラピーと食事で、コロナ禍の梅雨を乗り切りましょう!

心身の不調がありましたら、どうぞご相談ください。

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

自分磨きは自信の泉

あなたは、自分に自信がありますか?

自分磨きは、自分に自信を持つ最大の武器です。

 

なぜなら、自分磨きで「自分がこんなふうに変われた!」「人から好かれるようになった!」

こんな結果が出るとワクワクします。ワクワクすれば人は輝きます。

ワクワクは、自信の泉です。

 

たとえば、毎朝鏡で劣化した自分の顔をみてため息をつけば、玄関を出た一歩から堂々と顔を上げて歩けませんよね。

また、知識がないとか、いつも時間にゆとりがないことも自信を奪う要因。

 

いつも堂々としていられるようにこの春から自分磨きを始めてみませんか?

 

自分磨きをするメリット

自分磨きをするメリットは、

  • 自分に自信が持てる
  • 人から好かれるようになる
  • 生活習慣が改善できる
  • 理想的な外見になれる
  • ストレスに強くなる
  • 人間関係が良好になる
  • 積極的にやりたいことが出来るようになる

このようなことが挙げられます。 

自分磨きを始めるとその人のオーラが変わります。オーラが変わるということは、あなたの生まれ持った魅力が引き出されているということ。

ストレスに苛まされず、自分らしく生きられるようになります。

 

デメリットは、今までの生活習慣や思考習慣を変えることですから、少々の努力が必要だということ。

 

自分磨きの第一歩

それでは、具体的に自分磨きは何をすればよいか?

 

外見的なこと、内面的なこと、生活習慣などいろいろありますが、まずはなりたい自分を書き出してみましょう。

 

たとえば、

・いつも笑顔を絶やさない人になりたい

・痩せて素敵なファッションを楽しみたい

・どんな会話にもついていける人になりたい

・経済的にゆとりのある人になりたい

・若返りたい

・穏やかな家族関係を作りたい

・コミュニケーション力を高めたい

 

 

などなど、ほんのちょっと頭によぎっただけの願望も全部書き出してみましょう。

欲張りで構いません。

 

書き出して眺めてみてください。

眺めていると、やるべきことが浮かんできます。

 

「若返りたい」なら、エステにいく!

とか

「どんな会話にもついていける人になりたい」なら、新聞を読む!

とか。

 

たくさんのなりたい自分を書いたけれど、何をすればいいかわからない項目は、空けて置いて構いません。

出来ることから始めていくと、そのうちひらめきます。

 

まずは、書き出すだけでも自分磨きの歯車は動き出します。

 

効率的な自分磨き方法

次に、自分磨きを効率的に、なりたい自分に早くなれる方法をお教えしましょう。

 

効果を早めるには、外見を変えることです。

外見が変わると、周りの人からの印象が変わりますし、自分自身も外見にあった行動をするようになります。

 

柔らかい色のお洋服を着れば、優しい人の印象が付きますし、自分の口調なども自然と優しくなるものです。

逆に黒などのシャープな色を着れば、頭の切れる人と思われるし、少し早口になってるものです。

 

それに、外見はすぐに出来ます。

髪型・ファッション・表情など、今日からでも出来ます。

外見に自信が持てるようになれば、内面にも自信がつき、より高い自分のイメージを持つことが出来ます。

 

行動から入って自分を磨く!

ボディメンテナンスとフェイシャルメンテナンス

 

自分磨きは、心と体にゆとりがなくてはなかなかできるものではありません。

疲れ切ってバタンキューで次の日を迎える生活をしていたら、いつまでたっても理想の自分とはかけ離れたまま。気が付いた時には、自分が情けなくなってしまいます。

 

ボディメンテナンスとフェイシャルメンテナンスは、定期的に行って疲れを早く取り除いておくことが肝心です。

 

しっかりとメンテナンスをした体は、血流が良くなり細胞が生き生きとしてきます。

脳細胞も活性化してきます。

 

むくんでどんよりした体では、自分磨きをする気力も湧きません。

 

 

精油の香りで厄介な感情を追い出す

厄介な感情に邪魔されずに自分磨きを行うには、アロマテラピーが効果的です。

 

香りの効果は驚きです。

疲れ切ってやる気が出ないときに、マスクに1滴アロマを垂らすと、途端にやる気が出てきますし、痛みも緩和されます。

 

腰が痛くて、動きが鈍いときなど、ラベンダーやシダーウッドの香りをしばらく嗅いでいると腰の痛みが減ってきます。

 

また、誰かに対して怒りやイライラがあってどうしようもないときは、グレープフルーツなどの香りを嗅ぐと途端に怒りは治まります。

 

自分磨きをするうえで、感情が邪魔してしまうことはよくあることです。

ネガティブな感情を放っておいてはいけません。

あなたの感情があなたを創るのです。

 

無気力・怒り・イライラ・落ち込み・悲しみ・孤独感・痛み・不機嫌、、

このような感情を今すぐに取り除きましょう。

 

感情をコントロールすることは、とても大事なことです。

感情をコントロールすることが出来れば、自分磨きはスムーズに行えます。

 

自分磨きをして素敵な女性になりたいなら、香りをいつも傍において使ってみてください。

きっと、あなたが思ってもみなかった素敵な人生になると思いますよ。

 

香りの選び方はご相談ください。

 

只今受講生募集中!体験レッスンはこちらから

体験レッスン

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

 

春のアロマテラピーは肝臓ケア

 

1年のうちで一番不調が出やすい春先。

眠気に始まり、だるさやのぼせ・めまい・こむら返り・頭痛。

さらに、辛い花粉症。

 

こんな体の状態では、爽やかな春を楽しめません。

 

このような春の不調を改善して爽やかに過ごすために、アロマテラピーを積極的に取り入れて欲しいと思います。

こんにちは!ラシエスタの白鳥です。

 

今回は、春の不調を改善して、春を爽やかに過ごすアロマテラピーをご紹介します。

 

春は、冬の間に内側に向いていたエネルギーが一気に外に発散され、肝臓の働きが活発になる季節です。

 

肝臓は、働きものの臓器とか無言の臓器といわれて、たくさんの働きをしています。

春に眠気が襲うのも、肝臓が働きすぎてくたびれてしまうからなのですね。

 

春眠暁を覚えず、、

 

肝臓を休めるには、寝るのが一番なのです。

さて、肝臓はエネルギーの源であり、その他に、代謝や解毒、胆汁の生成なども行っています。

ですから、肝臓がへばると、体の各種の機能がエネルギー不足になってしまい、筋肉はもちろん、消化機能や、女性ならば月経にも影響が出てきます。

 

たとえば、激しい運動をするスポーツ選手などは、生理が止まることがあります。

これは体のエネルギーが不足して起こることです。

 

冬の間に上手くデトックス出来なかった老廃物を一気に追い出そうと頑張る肝臓!

アロマテラピーでサポートしてあげたいですね。

 肝臓をサポートするアロマ

アロマテラピーで肝臓の働きをサポートしてあげると、春の不調がスッキリとするうえに、代謝が良くなり、消化も活発になり、痩せやすくなる!

嬉しいことばかりです。

 

逆に、肝臓を疎かにすると、ため込み疲労やため込み脂肪でどんよりした1年を過ごすことに!

春は、健康管理と美容のためにも気合を入れて養生しましょう。

 

また、気分のイライラが起こりやすいのも肝臓が疲れているからです。

最近、怒りっぽいと感じている人は、肝臓の働きが弱っているのかもしれません。

 お疲れ気味のオトナ女子は、肝臓ケアは最重要事項★

 

これが肝臓ケアの精油

アロマテラピーで使う精油の中で、肝臓機能を高める精油は、

・ジュニパー

・サイプレス

・グレープフルーツ

・ゼラニウム

・フェンネル

・キャロットシード

たくさんあります。

この中でご自分の好きなものをブレンドして使うと肝臓が元気になります。

 

特に、痩せたい人は積極的に使うと良いですね。

精油を選ぶとき、ついつい効能効果ばかりに気を取られてしまいがちですが、香りの好みも重視しなくてはいけません。

 

ひとつの精油でたくさんの働きがありますので、香りの好みを同時に取り入れることで、自分では気が付かなかった臓器や器官がダメージを受けていることに気が付きます。

 

たとえば、春に良く好まれる精油にサイプレスがあります。

サイプレスは、肝機能の強化とともに呼吸器系にも働きかけますし、環境の変化にも精神的なケアをしてくれます。

 

花粉が多く飛ぶ季節であり、新年度を迎えるにあたっての環境の変化のある春に好まれるのは納得です。

 

もし、睡眠が上手く取れない人は、肝機能を高める精油にラベンダーをプラスしてあげると良いでしょう。

 

さて、肝臓をケアするのに一番有効な方法は、マッサージオイルの塗布です。

肝臓は、右側のアバラの中にありますので、その周辺に塗り込みます。

ついでに、体の側面のボディラインを上下に撫でると、リンパの流れが改善され、ダブついたボディがスッキリします。

 

翌朝、爽やかな目覚めを体験できますよ。

 

寝る前の習慣にしてみてください。

 

補足ですが、肝臓はアルコールの分解にかかわることは誰でも知っていて、「肝臓がお疲れ気味ですね。」というと、「私お酒飲んでいないです!」と返す人がいらっしゃいます。

 

アルコールの分解だけでなく、様々な働きをする肝臓。

お酒を飲まない人も十分に労わってあげましょう。

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

こんにちは!白鳥です。

今日は、便秘のリスクとアロマテラピー対処法を書きたいと思います。

 

多くの女性が悩む便秘。サロンのお客様では、特に初回~3回ご利用の方に便秘の方が多くいらっしゃいます。

アロマテラピーの回数を重ねるとだんだんと便秘体質に変化が現れてきます。

 

まずは、ビオフェルミン製薬株式会社の調査データをご覧ください。

ビオフェルミン製薬株式会社調査データ

ビオフェルミン製薬株式会社調査データ

40代女性は41%30代女性は39%20代・50代女性は36%と、20代から50代の女性の約4割が日常的な便秘で悩んでいます。(ビオフェルミン製薬株式会社調査データ引用)

 

心身の健康を考えるなら、便秘を軽く考えてはいけません。便秘には心と体にとってとても危険なリスクが隠れています。

便秘によって引き起こされる様々なリスクは、心にも体にも影響します。

 

7つの便秘リスク

便秘の女性イメージ

1、免疫機能の低下

腸内には、全体の免疫機能の60%を司る免疫細胞があります。便秘を放っておくとこの免疫機能が働かなくなる恐れがあります。

その結果、様々なウイルスに攻撃され病気にかかりやすくなります。

2、大腸癌などのリスク

本来排泄されるべきものを腸内にため込んでいるとそこから有害物質が発生し、細胞に取り込まれてしまいます。それが癌などのリスクに繋がります。

 3、痔

大腸にため込んだ便が水分を失っていくと排泄されるときに硬くなり肛門が刺激され、いぼ痔や切れ痔の原因になります。

 4、肩こりや腰痛

不必要な便を腸内にため込んでおくと悪玉菌が増えて、お腹が張ってきて食欲不振やめまいや吐き気などを起こすこともあります。こうした不調は血行を悪くするので、肩こりや腰痛の原因になります。また、常に便が溜まっている状態では、体が前かがみになりますので、そういったことから肩こりに発展することもあるでしょう。

5、肌のかさつきや吹き出物

便秘は、自律神経の働きが悪くなっているということ。自律神経の働きが悪くなると血行不良が起き、肌の新陳代謝が悪くなるので、お肌のうるおいがなくなります。肌がカサカサし、吹き出物も出来ます。

6、メンタルの低下

自律神経の乱れが起こっていますので、鬱々した気分が慢性的に続くことがあります。特に慢性の便秘症の人は、鬱々しやすい傾向にあります。毎日爽快に排便出来ている人に鬱症状の人はいないでしょう。

7、体臭もきつくなる

腸にたまった有害物質が便で出ないので、他の出口から出ようとします。汗や皮脂となって、毛穴から排出されます。

これが体臭に繋がります。便秘が続くと体臭がきつくなりますが、自分では気がつかないことが多いので、寝具の臭いなどに注意してみましょう。

 

このように心の健康にも体の健康にも、美容にも大変大きなリスクがあるのが便秘なのです。

 

私も元々は便秘症でした。小学生のころから便秘体質で困っていましたが、アロマを始めてから便秘体質は改善し、さらに、日々少しの運動を取り入れてからは、便の状態がとても良くなりました。

ちなみにどんな便が良いかと言えば、バナナのようなうんちです!

そして、便器にくっつかなく、お尻も拭かなくてもきれいな状態が最高の便の出方です!

 

アロマテラピーで便秘を改善できる理由

 まず、「どうして便秘になるの?」と便秘の理由を考えると、自律神経の疲労だったり、冷えからくる血行不良の場合が多いです。

サロンのお客様の9割は、この二つが原因です。

アロマテラピー精油

アロマテラピーには、自律神経を整え強化する効果があります 

自律神経が疲労すると体の機能の様々なところに不調が出てきます。消化機能はその代表なものの一つです。

私たちが口から食べ物を食べて便として排泄されるまでにかかる時間は、24時間~72時間です。

非常に長い消化ルートを通って排便されますので、消化機能への不調が出やすいのではないかと思います。

 自律神経をいつも余裕もって働かせることが、便秘改善には必要です。

 自律神経の疲労を取り去り強化する代表的なアロマ(精油)にラベンダーがあります。ラベンダーは、睡眠促進で有名ですが、良質の睡眠をとることが自律神経の疲労を回復させる一番の療法です。

その他、マジョラムやゼラニウムなども効果的です。好きな香りを用いて構いません。香りを嗅ぐと脳の視床下部に届き、自律神経の回復が期待できます。枕元に数滴垂らして就寝したり、お風呂に入れてアロマバスを楽しむと良いでしょう。

 直接的に便秘解消するアロマ 

精油には様々な効能効果があります。その中で直接的に腸の働きを改善する精油は、ローズマリーやマジョラム、フェンネルなどが有名です。 

腸の蠕動運動を活発にし、排便しやすくしてくれます。寝る前にキャリアオイルで希釈してお腹にすり込みましょう。すり込むときは腸の動きに合わせて時計回りに円を描きます。 

冷えを改善するアロマで便秘解消する

 冷えから便秘になることは多々あります。私の便秘の原因も冷えが大きな原因でした。

冷えを改善するには、下半身を温めること。

血行改善に効果的なアロマを使って半身浴を30分~40分行いましょう。

血行改善に有効なのは、ローズマリーやマジョラムなど。

湯船に45滴入れて入浴します。

 

また運動を10分程度取り入れると良いですね。即効的効果があるのはスクワットです。スクワットで下半身が安定し、冷えにくい体になります。

 平日便秘の人は、ストレス改善アロマで便秘改善

 便秘の原因がストレスの場合も多いですね。平日には出ないのに、土日には快便という人は多くいらっしゃいます。

実は、脳と腸はお友達で、腸内環境が良いとストレスを受けにくいし、逆にストレスが大きいと便秘や下痢になります。

 ストレス解消にアロマテラピーが有効なことはみなさんご存知ですね。心地よい香りを選んで芳香浴をしたり、マッサージをすると効果が期待できます。

アロママッサージ

マッサージは、自分でやるのも良いですが、ストレス解消するなら誰かほかの人の手で触ってもらうのが一番です。タッチ療法になりますので、ストレスで強張った神経がゆるっと緩んできます。人の手の温かさはこの上なく気持ちよいものです。

 

まとめ

便秘を軽く考えて放置しておくと危険です。あなたの便秘の理由を考えて、適切なアロマテラピーで対処しましょう。

「原因がわからない!」方は、サロンの施術の際にお身体の状態を読み解きますのでご相談ください。

 

千葉県柏市にあるセラピスト養成アロマ・リフレスクールラシエスタ

開講時間:10時~22時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7142-8369

アロマ教室案内

カリキュラム費用案内

体験レッスン

アクセス・会社概要

予約フォーム

 

 

PAGETOP