アロマトリートメント

こんな方へおすすめアロマトリートメント

睡眠障害改善サポートアロマトリートメント/自律神経を整える

 

「自律神経を整えてぐっすり眠るスペシャルコース/150分」を選択してください。

¥16,200

全身・頭・お顔

ご予約はこちらから

なかなか寝付けない、途中覚醒をする、などの睡眠障害を抱えていませんか?

睡眠障害の改善にアロマトリートメントが有効です。

 

アロマトリートメントにお越しになるお客様のうち50%以上の方が、軽度であれ何らかの睡眠障害を抱えています。
自律神経が乱れて、良い睡眠がとれなく、辛い毎日を過ごしているのです。

そして、睡眠障害があれば、さらに自律神経を乱れさせてしまう悪循環となります。

良い睡眠さえとれれば、自然と自律神経は回復するものです。


良い睡眠とは、

  • ●布団に入ってすぐに眠れる
  • ●途中覚醒しない

アロマトリートメントを受けた後は、「久しぶりにぐっすり眠れて本当に気分がさわやか。」「身体ってこんなに軽いものなんだね。」と、ぐっすり眠れた気持ちよさを翌朝感じていただいています。

睡眠障害におけるアロマトリートメントの働きかけ

アロマトリートメントは、数種の精油(薬効のある植物から抽出した香り)をアロマセラピストがブレンディングしてマッサージをするオイルトリートメントです。

精油の効能は、自律神経にダイレクトに働きかけて、良質の睡眠を手助けしてくれます。

個人個人眠れない理由が違いますので、アロマセラピストは、トリートメント前にカウンセリングをします。
心の状態や体の状態をお聞きして、精油をブレンドするのです。

例えば、以下のような精油の効能を利用します。

538795.jpg・不安や緊張で眠りが浅い・・・オレンジ

・神経が疲労しすぎて寝付けない・・・クラリセージ

・不安や寂しさから寝付けない・・・グレープフルーツ

・体内に老廃物を抱え込みすぎて、体が不活発で眠れない・・・ジュニパー

・交感神経が亢進しすぎで睡眠障害、または更年期による不眠・・・ネロリ

・神経過敏による不眠・・・バーベナ

*「アロマセラピーとリフレクソロジー」も併せてご覧ください。⇒アロマセラピーとリフレクソロジー

アロマトリートメントを受けた後は、自律神経を整える生活習慣を実行しよう!

お風呂で改善!

●心地よい香りを3,4滴湯船にたらし、ぬるめの湯で半身浴をします。(15分~20分)

●お風呂からあがるときは、ふくらはぎに冷水をかけます。そうすることで、血液循環が良くなり、下半身が温まってよく眠れるようになります。

 

就寝前の生活習慣

●スマホ・PCは見ない
●3分以内の軽いストレッチ(やりすぎると逆効果)
●マッサージオイルをお腹に塗る(腸と自律神経は関係しあっています。)
 

睡眠中

●枕元に香りを置く
●シリコンカップに水で濡らしたティッシュを置き、1~2滴香りを垂らして枕元へ

 

朝起きたら

●白湯か水を一杯飲む

●レモンやローズマリーの香りを嗅ぐ

様々な理由で起こる睡眠障害、以下のアロマトリートメントレシピをご参考にしてください。
●神経の疲れに

ホホバ油ー大さじ1

オレンジー2滴

クラリセージー1滴

●老廃物のため込みすぎ

太白油ー大さじ1

ジュニパーー1滴

グレープフルーツー1滴

●ホルモンバランスの乱れに

ホホバ油ー大さじ1

ネロリー1滴

オレンジー1滴

まとめ:プロの手によるアロマトリートメントは、睡眠障害改善のきっかけを作ります。

なかなか寝付けない・途中覚醒でお悩みの方は、アロマトリートメントをお勧めします。

アロマトリートメント中に深い睡眠を経験すると、脳神経が喜びます。
脳は、心地よさをまた体験するために、あらゆる神経を整えます。気がつけば、いつでもぐっすり眠ることが出来るようになるのです。


アロマトリートメントのご案内

アロマトリートメント空席確認・予約へ進む

(「自律神経を整えてぐっすり眠るリラクゼーションスペシャルアロマ」を選択してください。)


お問合せ・ご相談:04-7142-8369

 

ストレスと歪みに~歪みの要因

 

【期間限定:痩身サポート・姿勢矯正コース/110分】でご予約下さい。

¥17,280

背中・脚裏表・足・腕・お腹・デコルテ

ご予約はこちらから

ストレス過多で、体の歪みが発生

身体は、ストレスや栄養過多また仕事をすることで起こる局部的な疲労があると、歪みが生じます。
しかし、寝ている間や、仕事の合間の「伸び」などで、「あるべき姿」に戻ろうとします。

ところが、身体にかかる負担がとても大きかったり、ストレスが長期にわたる場合、
その働きが間に合わなくなって、元に戻れなくなります。

そうすると内臓が圧迫されて、心身の不調が出てきます。
ですので、私たちのからだに何らかの不調が起こる背景には、体の歪みが要因として挙げられます。

この「歪み」の原因は心と体の両方にあります。
長い間の不摂生やストレスから自分を守ろうとして、体が徐々にゆがんでくるのです。

鏡に自分を映して、左右前後の歪みが出ていたら、それは体のSOSです。

歪みの中心は骨盤

体の不調が出る前に、この歪みを改善することが大事です。

ストレス過多の現代、多くの人の骨格が歪んでいますが、その大元になっているのは、骨盤です。
西洋医学でも最近認知されるようになりましたが、骨盤はゆるんだり、開いたりする骨なのです。

そして、その影響で肋間が緊張・硬直することで肩こりなどをまねきます。
さらに肩甲骨の下がりは、後頭部をさげるので、頸椎が圧迫されて集中力の低下などの原因となります。

健康をおびやかす骨盤の「歪み」を生む要因は、
子供から大人まで私たちの生活環境すべてにあふれています。

歪みの要因

不自然な生活、ストレス、過度な運動、過食が歪みの原因となります。
夏に冷房で寒い思いをする、競争社会の大きなストレス、スポーツであれば練習のやりすぎ、飽食の時代の食べすぎなどが、こうした「歪み」を生んでいるのです。

 

アロマトリートメントは、ストレスを取り除きながら、筋肉に働きかけるので、体の歪み改善に期待が出来ます。

歪みは、見た目の悪さだけでなく、内臓機能にも悪影響を及ぼしますので、早めに正しい姿勢に戻しておくことです。

 

期間限定:痩身サポート・姿勢矯正コース/110分がおすすめです。

kusekikakuninnyoyaku.jpg

 

夜勤のある看護師さん、このアロマを試してみませんか?

 

スペシャルコース

¥16,200

ボディー、フェイス、ヘッド

ご予約はこちらから

ほとんどの看護師さんが、夜勤明けにぐっすり眠っていかれます。

夜勤明けだったことを忘れてしまうくらい爽快な気分に。

 

夜勤のある看護師さんは、夜勤明けは体力の回復に時間がかかると思っていませんか?

本来ならば寝るべき時間に、緊張を伴ってのお仕事は、大変体に負担がかかります。

仮眠室で寝ることもできるけれど、なかなか仮眠が取れない人も多いのではないでしょうか。

 

でも、仕事だから、患者さんのために頑張らなければいけない!

そのような緊張を伴い、自律神経の乱れが生じやすい看護師さんに、アロマテラピーはとても頼りになる療法です。

 

アロマサロンラシエスタには、看護師さんをはじめ、夜勤や宿直のある医療従事者のお客様がとても多くいらっしゃいます。夜勤明けに駆け込んだり、翌日にメンテナンスにいらして、自律神経を整えて、医療へのさらなる活力を取り戻していかれます。⇒お客様の声

 

正直、メンテナンスナスなしでは、やっていられない!!
これが本音。

患者さんへの愛情や思いやり、適切な瞬時の判断など、自分の心身に余裕がないなかなかできないものです。

 

人間の体は、一日でも昼夜が逆転の生活をするとそれを取り戻すのには、倍の時間がかかります。
ですから、夜勤の次の日は休みと言うのが決まりかと思うのですが、
大学病院に勤務する看護師などに話を聞くと、朝に帰れるはずが、
患者さんの容体や業務のやり残しなどで、昼過ぎ、ひどい時には夕方まで病院にいた、と言う話も良く聞きます。
そして、休みの日も研修や勉強会で体や脳を休める間もないと言います。

この過酷な状況から、冷静な判断を求められるわけです。

 

⇒「自律神経を整えてぐっすり眠るリラクゼーションスペシャルアロマ」も併せてご覧ください。


患者さんが安心して病院にかかるためにも、医療従事者は自らのケアを最優先させなければならない。
 

アロマトリートメントで、むくみ・腰痛・肉体疲労へアプローチ

医療従事者に代表される症状の代表的なものが、むくみと腰痛。
立ち仕事の割合が多く、体にかかる負担が大きくなって、腰痛に発展してしまっている方も。
加圧ストッキングや腰痛ベルトは、ほとんどの看護師の方が持っていらっしゃいます。
むくみケア
この様な肉体疲労は、放っておくとメンタル面にも影響します。
マイナス思考になり、コミュニケーション能力が下がってきます。
アロマテラピートリートメントは、むくみや腰痛、肉体疲労にもアプローチします。
リンパを流すトリートメントと精油の持つ体液循環促進作用や引締め作用が、
むくみでパンパンに腫れあがった脚をスッキリと軽くしてくれます。
脚の疲れが改善すると腰への影響も軽くなりますので、下半身がとても楽になります。

アロマトリートメントで、夜勤・日勤交代制勤務のリズム回復

生体の体内時計を元に戻すには一昼夜かかります。
リズムを回復できないまま、次の仕事へ行かなければならない時の、頭のぼーっとした感じ、またはハイテンションな感じを経験されている方も多いと思います。
睡眠のゴールデンタイムは、夜10時から夜中2時までと言われています。
交代制の勤務では、これがとれないので体に負担がかかります。

 

夜勤などでゴールデンタイムに睡眠がとれないと、体内リズムが乱れ、消化器に負担がかかり、血糖値や血圧が上がったり、肥満になってしまう率も多くなります。
ホルモン分泌にも影響が出るので、肌荒れの原因にもなります。
アロマテラピートリートメントは、生体リズムを回復させる精油を使ってトリートメントしていきます。
また、肌から精油成分を浸透させますので、直接的に肌荒れにもアプローチしていきます。

夜勤、肌荒れ

⇒「夕方になると肌のかゆみが出ませんか?」もどうぞご覧ください。

アロマトリートメントで、メンタルを強くする

医療従事者は、常に人の生死とのかかわり合い。強い緊張状態で何時間も仕事をし続けなければならないこともあります。
また、たくさんの医療従事者がチームを組んで患者さんのケアに当たるわけですから、

患者さんとのコミュニケーションも、スタッフ間のコミュニケーションも円滑にしなければなりません。
患者さんの前では、いつでもおおらかで包容力のある人が理想。


人を助ける仕事に就く人は、メンタル面でも強くある必要があります。
しかし、無理に強くしようとしては自分の心が参ってしまいます。
アロマトリートメントは、植物から抽出した天然完全の香りの成分である精油を体内に取り入れます。
精油成分は、脳内ホルモンのアドレナリンの分泌を促したり、セロトニンの分泌を促したりしてくれて、医療従事者の精神や感情に直接働きかけます。
とても悲しいことがあったり、落ち込んでなかなか立ち上がれなかったりしたときに、即行的に気分を変え、新たな発見が出来るように導いてくれます。
責任感の強い方は、自分を責めてしまうこともあるかと思いますが、
アロマトリートメントは、そんな時も優しく慰めてくれる力を持っています。

tori-tomentononagare.gif


アロマトリートメントを受けた看護師さんの声

(看護師さんの声)

精神的にも体的にも辛かった時に、先輩に相談したらラシエスタを勧めてくれました。
アロマテラピーに特に興味があったわけではなかったのですが、先輩の元気の素だというので、来てみました。
私の話というより、愚痴も聞いてもらって、体もマッサージしてもらって、終わった時には、本当に気分がいいです。
これからも通います。

(看護師さんの声)

よく、夜勤明けに立ち寄ったりします。神経の緊張がすっとほぐれて、すぐに寝てしまいます。
次の日は行動的になれるので、時間が上手に使えています。
病院内のストレスも結構ありますが、アロママッサージがストレス解消です。
セラピストさんが選ぶ精油にとても興味があります。
説明を聞いて、納得して受けることが出来ます。

アロマトリートメントを受けた理学療法士さんの声

(理学療法士さんの声)
かれこれ4年通っています。
月1回の身体・精神的なメンテナンスは、必ずここで!
普段気づかないところの疲れにも気づかされていつものお手入れの参考になります。
今日は、スペシャルコース+背中パック+フェイシャルパックでとろとろにほぐして頂きました。
また今日から頑張るぞ!と気合が入ります。

(作業療法士さんの声)
先輩に紹介されてお世話になるようになりました。
月に1値度は体調不良で仕事を休んでいたのですが、免疫力がアップして、今では風邪もひかない体になりました。
アロマってすごい!!

アロマトリートメントは、看護師さんをはじめ、医療従事者の方のメンタルケアとボディーケアに最適の療法です!

夜勤明けのアロマテラピーをどうぞお試しください。

⇒予約状況を見る

 

 

背中ニキビのお悩みの方へオススメのアロマテラピー

 

オプションメニューで「背中パック」を選択してください。

背中パック¥2,160(オプション)

ご予約はこちらから

背中ニキビのお悩みの方へのオススメアロマテラピーをご紹介。

背中ニキビの原因は、複合要素。

綺麗なすべすべ背中を手に入れるには、生活習慣も見直す必要があります。

ストレスと背中ニキビ

ストレス過多になると、交感神経が優勢になり、男性ホルモンの分泌が多くなります。ホルモンバランスが崩れることによって背中ニキビに発展します。
精神疲労も、身体も疲労も、すべてがあなたにとってのストレスです。

ストレスケアをすることが背中ニキビのケアになります。

汗による原因

背中ニキビに悩む人は、梅雨時期に多くいらっしゃいます。
背中に汗をかいても、すぐにお洋服を取り換えたりできない環境が、背中のニキビを悪化させます。
汗を速乾させるシルクなどの肌着をお勧めします。

ミネラル不足

ミネラルとは、岩や土に含まれる無機質成分です。このミネラルが体内でどのように働いているかといえば、体の臓器や組織のいろいろな機能を円滑にするための働きをしています。

このミネラルは体の中から作り出せないので、野菜や海藻などから取り入れます。

これらが不足すると、疲れやすかったり、朝起きられなかったり、めまいがしたり、いろいろと不調が現れてきます。そうすると体の中に老廃物を抱え込んだ状態になりますので、身体のストレスになり、代謝も悪くなることから、背中ニキビに発展します。

シャンプーの間違った選び方と使い方

女性の髪は長めなので、シャンプー剤が残って背中に落ちると、それがニキビの炎症の原因になります。

まずは、髪の成分と同じアミノ酸系のシャンプーか石鹸シャンプーに切り替えると良いでしょう。
そして、髪を洗ったらよくすすぐこと。洗髪のあとは、頭にタオルなどを巻いて、しずくが体に落ちないようにします。

シャンプーのあとに体を洗うことです。

df264f3204eef07049fbdd42d341d9b8_s.jpg

 

背中ニキビのアロマケア

アロマケアでは、老廃物をデトックスさせる精油を使い、さらにミネラル豊富なクレイパックを施します。

精油を使ったアロマトリートメントで、体内の老廃物を流したら、毛穴の奥の汚れを取り除くクレイパックを塗布します。

精油の持つデトックス効果と、マッサージ効果、クレイパックの吸着力とミネラルが、背中ニキビに直接アプローチします。

DSC00298.JPG

同時に、背中のコリも老廃物ですので、スッキリと解消します。

お肌がすべすべした上に、ニキビの赤みが当日消えてきます。

数日間、シャンプーやストレスに気を付け、必ず湯船に入って背中を浸からせることを実践すれば、背中ニキビの対処になります。

 

夏の汗は、背中ニキビの大敵。
アロマケアを取り入れて、脱いでも恥ずかしくないきれいな背中を作ってほしいと思います。

まとめ:背中ニキビには、抗菌作用とデトックス効果のある精油、そしてクレイパック

背中ニキビにお悩みの方は、アロマサロンでケアしましょう。

生活習慣などで気を付けることは、トリートメント後にお話しさせていただいています。

背中ニキビにお悩みの方は、オプションメニューで「背中パック」を選択してください。

 

salonbama20160717.gif

 


(おすすめコンテンツ)

・ブログ【睡眠とアロマテラピー】

・ブログ【アロマリラクゼーション】

・ストレスと免疫について

・アロマテラピーとリフレクソロジーについて

・アロマトリートメントのご案内

 

 

ご紹介、自分に自信が持てない人へオススメアロマテラピー

 

ご予約はこちらから

自分に自信が持てなくて、自分の考えを表に出すことができない人は、かなりストレスをためていらっしゃいます。

もし、はきはきと自分の意見が言えたらいいのに、、、と今までいろいろな場面で悩まれてきましたね。

●自分の考えを言ったら笑われるのではないか?

●そもそも、自分の意見なんてとるに足らないものだと思うし、、、

そんな自分をあまり好きではないでしょう。
もしかしたら、自己啓発に励まれた方もいらっしゃるかと思いますが、きっとあまりうまくいかなく、上手くいったとしても一過性のものだったのではないでしょうか。

ここでは、アロマテラピーで自分を変えましょう!ということをお伝えしたいわけではありません。

アロマテラピーを使うことで、自分が抱え込んでいる重荷を手放す勇気を持つことができるので、それをご紹介したいと思います。⇒アロマテラピーとは?

自分よりも空気を大事にする人

1、場の空気を乱すことを恐れていませんか?

あなたが好きな言葉は、「和」とか「ともだち」とかではありませんか?あなたにとって、自分の意見を言うことよりも場の空気を乱すことのほうが怖いのではないでしょうか。

人の意見に同調しておけば、その場の雰囲気は乱れないし、同じ意見という「味方」がいると安心ですね。

2、意見を問われると、周りのだれかの顔色を窺いませんか?

「あなたの意見は?」と問われると、おどおどしてしまいますよね。誰か助け船を出してくれないかな?とか、今までの会話の記憶をたどって、誰かが言った意見を探し出したりします。

非常に頭が疲れます。

3、優しいというのがあなたの評価ではないですか?

やさしいからこそ、周りの空気を壊せない。優しいという人からの評価に満足を覚えているかと思います。なのに、時々誰かを怒らせることが自分にはあるようだとも感じているのではないですか?

もしかしたら、誰かに直接言われたことがあるのかもしれません。

 

自分の自信が持てない人は、いろいろなことを考えすぎてしまうのです。自分がこういったら、Aさんはこう思うだろう、しかし、Bさんは賛成してくれると思うけれど、そうするとAさんとBさんが気まずくなるし、、など。

結果、何も言えなくなってしまうのです。

なぜ、あなたが、意見を言える人にあこがれるのか?

あなたが、自分の意見をはっきりといえる人にあこがれを持ち、自分もそうなりたいなと思うのは、自分の意見をはっきり言う人は、言ったことに「責任」を負う覚悟ができていると感じるからです。

無責任にいろいろなことを言う人がいますが、きっとそういう人にはあこがれないし、そうなりたいとは思わないでしょう。

1、責任感

意見を言うよりも言わないことが相手を怒らせることもあることを理解する

何も言わずに、場の空気を大事にしたとしても、それが相手を怒らせることもあります。

相手は、ただ意見がほしいだけなのに、余計な心配をして意見を言わなければ、相手は気分を害します。それは、あなたに責任感がないと感じるからです。

2、論理性

自分に自信の持てない人は、論理性に欠ける部分があるかもしれません。だから言えないのです。
しかし、感覚的だったとしても、何となくだったとしても、周りの人は言ってほしいと思っているものです。筋道立ててきちんと言えなくても、きっと会話しているうちにはっきり見えてきたりします。

3、自意識が高い

周りのことを考えているようで、結局は自分が笑われるのではないか?という気持ちのほうが強いのかもしれません。特に何かコンプレックスがある場合は、自意識が過剰になります。

楽に自分を出すアロマテラピー活用法

このタイプの人は、頭が煮詰まります。悶々と考えすぎてしまいます。
こういう場合は、脳内をリフレッシュさせる必要があります。

1、「風」の性質を持つアロマの芳香浴がおすすめです。

頭の中の風通しを良くるのです。例えば、サンダルウッドやマジョラムなどで、これは呼吸器系をリラックスさせるので、呼吸が深くなり、酸素が脳内に満ちるようになります。

2、そして、あなたが抱え込んでいる負担を楽にし、力を与えてくれるアロマを用います。

あなたの中のわだかまりを溶かし、意思の力を引き出してくれる精油です。

3、最後に、物事に固執しすぎないように、気を拡散するアロマを使います。

自分を慰めつつ、長年貯蓄された心理的なうっ滞を拡散します。

 

ご自宅でも積極的に使うことをお勧めしますし、サロンでプロのブレンディングをゆっくり味わうこともおすすめです。
⇒おすすめアロママッサージプラン

ラシエスタのおすすめアロマメニュー

ラシエスタのアロマトリートメントは、トリートメント前にストレスチェックをし、あなたに合った精油をセラピストがブレンディングします。どうぞあなただけのブレンディングをお楽しみください。

⇒部位別痩身サポート50分 ⇒リフレ・フェイシャル付きデトックスアロマ150分

まとめ:アロマテラピーで負担を楽にする

アロマテラピーは、メンタルのお悩みに対応できます。自分に自信が持てない人は、周りの空気を読みすぎてしまう。その負担を楽にすれば、自分を開放できるようになります。

アロマの力を使って、自分を楽にしていってほしいと思います。

 

(おすすめコンテンツ)

・ストレスと免疫について

・アロマテラピーとリフレクソロジーについて

・アロマトリートメントのご案内

 

ホルモンバランスの乱れからくる不調にオススメのアロマテラピー

 

ご予約はこちらから

ホルモンバランスの乱れと不調

現代社会に生きる女性にとって、ホルモンバランスを乱す原因はたくさんあります。
特に40代以降の女性では、ホルモンバランスの乱れは様々な不快症状を引き起こします。
メンタル面でも、身体の面でも現れてくる不調は、日々を快適に過ごす妨げとなります。

女性ホルモンの乱れが引き起こす不調

アロマ療法にいらっしゃる女性の7割は、ホルモンの乱れが原因と思われる不快な症状を訴えます。また、仕方がないと諦めてしまい不調を我慢して日常を送っている方も多いのです。
女性ホルモンの乱れが引き起こす不調を挙げますと、
生理不順、生理痛、不正出血、PMS(月経前症候群)、自律神経失調、不妊、更年期、肌荒れなどです。

例えば、自律神経失調は、ホルモンバランスの乱れがその原因にもなりますし、自律神経の乱れがホルモンバランスの乱れの原因にもなり、お互いがマイナス要素で引きあっているという感じです。
具体的には、倦怠感、めまい、ふらつき、手足の冷え、異常発汗、偏頭痛、不眠などの症状が現れます。
特にPMS、自律神経失調、更年期に関することは、一時期の不調で終わるものではないので辛い日々が続きます。

日常生活に支障をきたすホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れを放っておいた結果、日常が辛いものとなりますし、30代の方も不妊などに悩むことになります。
30代、40代の女性は仕事の上でも子育てでもとても忙しい日常を送られます。
自分の不調を感じる暇もなく、気がついたら精神の病などで、日常生活に支障を起こしてしまう場合も少なくありません。
ホルモンバランスの乱れで起こる様々な症状は、自分の意志で何とかなるものではないということです。特に自覚症状がなくても女性であれば、ホルモンバランスの乱れには注意しておいた方が良いでしょう。

ホルモンバランスの乱れは、生活習慣から見直す必要があります。

ホルモンバランスが乱れる原因

睡眠不足や睡眠の乱れ

睡眠中に女性ホルモンだけでなく成長ホルモンやすべてのホルモンの適正量が分泌されます。睡眠不足が続くと、適量の分泌量が乱れます。ホルモンの不調を訴える女性の8割は睡眠不足です。時間的に寝ていても良質な睡眠がとれていない場合もあります。
夜は12時前には就寝することが一番効果的です。寝る間際までスマホをやったりすると、交感神経が亢進して良い睡眠を妨げます。

ストレス

現代社会で避けて通れないのがストレス。仕事上のことであれ人間関係のことであれ、ストレスが身体に影響を及ぼすことは周知の事実です。ストレスが睡眠にも影響します。

食生活の乱れ

食は、身体をつくる一番大事な要素です。過度なダイエットやストレスによる過食、添加物の多い食事などは避けたいものです。また、栄養価の高いものを選んで食べるようにしましょう。ナッツ類、海藻、玄米、青魚、レバーなどは、積極的に摂りたい食べ物です。
お菓子やジャンクフードは、極力避けましょう。

運動のし過ぎや運動不足

運動は適度に行った方が良いのですが、翌日に疲れが取れない程過度に行うと逆効果。無理のない範囲で適度な運動をすることが良いのです。日常生活の中でも工夫すれば運動出来ます。

本来、ヘルシーな身体であれば、上記のことはさほど意志力を使わなくても出来るものですが、体内に毒素が溜まりすぎていたり、長年の習慣であればそれを変えるのが難しい場合もあります。40歳過ぎたら生活習慣から見直さなくてはいけません。

アロマ療法

アロマ療法は、ホルモン分泌を適正化する精油がありますのでそれらの精油を使います。

また、ホルモンの乱れ以外の要因に対してもそれぞれの原因にアプローチする精油をブレンディングして使います。

ラシエスタのオススメアロマトリートメントメニュー

ラシエスタのアロマトリートメントは、カウンセリングに時間をかけ、症状の原因を突き止め、それを改善に向かわせる精油をブレンディングしてトリートメントをします。ホルモンバランスの乱れを改善してくためにお客様の生活習慣からお話を聞いていきます。

⇒ホルモンバランスを整えるスペシャルアロマ/150分

トリートメントの流れ よくある質問とその答え お客様の声

 

 

足元の冷えはストレス過多が原因!冷え改善にオススメアアロマトリートメント

 

ご予約はこちらから

頭寒足熱が健康の元。
更年期の方ばかりでなく、20代、30代でもPCなどの使用過多により、
頭部にエネルギーが上がってしまって、足元が冷える方が多くいらっしゃいます。
そうすると、肩こりや頭痛、生理痛、生理不順などの症状が出てきて、
毎日が不快なばかりでなく、若年性更年期や不妊症、難産の原因になります。
足元を温め、神経をリラックスすることが、改善につながります。

>>アロマトリートメントのご案内


冷え性だったお客様の声

♪体がぽかぽかです。
背中のマッサージが終わったくらいから、じわ~っと体が温かくなってきたのを感じました。
終わった後も、手先の血色がとてもいいです。こんな感じ始めてです。
これほど冷えていたなんて思っていませんでした。

♪冷え症体質が改善されました。
アロママッサージに定期的に通うようになってから、冷えなくなりました。
今までは、かなり厚着をしたうえに、ホッカイロも貼って凌いでいたのがうそみたいです。
ありがとうございました。
今は定期的に疲れをとりに通っています。

>>冷え改善サポートのご案内

 

体を温めるとデトックス作用が高まる

アロママッサージで体を温めると、リンパ管や血管の動きがスムーズになり、溜まった脂肪や毒素を流し出してくれます。逆に体が冷えていると、脂肪分も冷えて固まり、流れにくくなります。
アロママッサージで使う精油には、体を温める効果やリンパの流れを促進する効果があります。
体を温めて、リンパの滞りを改善するアロママッサージは、冷え症改善の強い味方です。


体を温めると熟睡出来る

体が冷えていると、寝つきが悪くなります。夜中に何回かトイレに起きたりするのは、体が冷えている証。
冷えた体は、筋肉や神経がこわばっていますので、熟睡を妨げます。
時間的には寝ているのに昼間眠くて仕方がないというのは、熟睡できていないからです。
定期的なアロママッサージとともに、寝る前に精油を入れた足浴をされると熟睡出来ます。

体を温めると生理痛に悩むことが減る

冷えは、婦人病の元凶。
毎月、生理痛がひどく日常生活に支障が出る方は、体が冷えています。
特に、下半身がとても冷えているのです。
下半身を中心に温めるケアをしていくと、悩まされていた生理痛が軽減します。
体を温めるとともに、不快な生理時症状を和らげてくれる効果があるアロマオイルでのマッサージで、
毎月の月経の悩みを解消できます。

ラシエスタのお勧めアロママッサージメニュー

ラシエスタのアロママッサージは、足浴とボディーマッサージ、そしてリフレクソロジーで冷え性にアプローチします。

マッサージ後のぽかぽか感をどうぞお楽しみにしてください。

>>冷え性改善サポート体温めコースのご案内

>>空席確認・予約する

 

お肌の乾燥とかゆみとアロマトリートメント

 

ご予約はこちらから

アロマトリートメントで潤いを!

冬のお肌は、敏感です。

お肌が乾燥して、かゆみが出ている!粉がふいている!
そんな状態でしたら、十分注意が必要です。
冬になると、皮脂欠乏性湿疹で、皮膚科に駆け込む方が増えます。
皮膚の水分喪失に要注意

私たちの皮膚は、皮脂膜という天然の油分で覆われています。
この皮脂膜は、皮膚が水分を保持するのを助け、しっとりとした肌を作ります。
それが欠乏するのでお肌の保護が出来なくなります。

ご自宅での乾燥対策は、
①ナイロンタオルなどに石鹸をつけてごしごし洗わないこと!
②オイルを塗布して保湿に努めること!
アトピーの方だけでなく、万人の方に必要な冬のケアです。

体内環境で乾燥肌か潤い肌に分かれる

さて、この乾燥ですが、実は外気のせいばかりではありません。
同じ天候でも、乾燥をそれほど感じていない方もいらっしゃいますよね。
体内環境が大きなカギとなります。
一つは、●冷えによる血液循環の低下。
もうひとつは、●ホルモンバランスの乱れ。
これらが、皮脂の分泌作用を低下させています。
この二つを改善すれば、お肌はうるうると潤ってくるのです。

皮膚の乾燥に有効なアロマトリートメント

皮膚の乾燥とかゆみにアロママッサージがとても効果的です。
精油は、肌から浸透して、血液循環を促してくれますので、足先手先の毛細血管までしっかりと栄養分がいきわたります。そして、栄養分をたっぷり含んだ植物油をベースにオイルトリートメントをしますので、中から外からケアが出来るというものです。(ラシエスタの基本のベースオイルは保湿効果の高いゴマ油です。)
乾燥を放っておくと炎症に発展します。乾燥が炎症になる前に、アロママッサージで体内環境とお肌環境をを改善しましょう。

おすすめアロマトリートメントメニュー

ボディーの乾燥 ⇒ アロマ90
お顔の乾燥 ⇒ ローズセラピー
かかとのガサガサ⇒リフレ45

トータルリラクゼーション・血液循環アップ ⇒ スペシャルコース

 

>>空席確認・予約する

 

冷えからくる肩こり・肌荒れに~美BODY&美肌のアロマテラピー

 

ご予約はこちらから

美肌と健康的なボディーは冷え知らず

慢性の肩こり、眼精疲労、肌のガサガサ、背中のコリを抱えている方、下半身が冷えていませんか?

え~、そんなことない!

と言う方、足を触ってみて下さいね。

上半身がのぼせていて、寒さを感じていないだけかもしれません。

美しいボディーと美しいお肌は、下半身が温かいことが必要条件です。

かかとがガサガサの方は、アウトです。

 

冷えは、外気温にも影響されますが、不摂生な食生活、ハードスケジュールによる疲労、ストレスなどによる自律神経の乱れや代謝低下も冷えの大きな原因となります。ご存知のように冷えると血の巡りが悪くなり、老廃物が沈澱します。
そうすると、肩こりを引き起こしたり、首も伸びずに姿勢が悪くなります。
もちろん老廃物が出なければ、太りやすくなるし、血液循環が悪いのですから、肌もくすみます。

冷えからくる負のスパイラル・・・怖いですね。

冷えからくる負のスパイラルがあなたを老けさせる

負のスパイラルに巻き込まれる前に、アロマの香りに癒されながら、冷えや肩こりを撃退しましょう。
アロママッサージの後は、血の巡りが良くなり、お顔に透明感が出てきます。
眼の下のクマの解消やくすみの解消にもなります。
縮こまった体が気持ちよく伸びて、姿勢がよくなり、肩こりが起きにくくなってきます。
また、猫背が解消されると、楽になるばかりでなく、目線が高くなり、気持ちが前向きになるという精神効果もプラスされるのが魅力です。
冷えの改善で、肩や首のコリも改善、そして姿勢がよくなる。

いいことづくめですね。お肌にもつやが出て、実年齢よりも確実に若く見られるようになるはずです。

アロマトリートメントで、美しさと若さを保つ

いつも元気で綺麗でいたい!誰もが要望することです。体を温め、疲れを除去し、精神をリラックスさせるアロマトリートメントは、いつでもあなたの美しさを助けてくれます。


美BODYをめざす ⇒ アロマ90+海泥パック
美肌をめざす ⇒ アロマ90フェイシャル
全てを美しく ⇒ スペシャル海泥パック

 

>>空席確認・予約する

 

ストレスに~ストレスと免疫について

 

ご予約はこちらから

ストレス症状を軽く見ない!リラクゼーションすることが大事。 >>アロマトリートメントご予約

ストレスは免疫系にダメージを及ぼします。
ストレスが過多になると、疲れやすくなったり、風邪をひきやすくなったり、皮膚の敏感性が増したり、
口内ヘルペスができたり、お肌がガサガサになったりします。
これらの症状は、体内からのメッセージと考えてよいでしょう。

これを放っておくと、大きな病気に繋がりかねません。

心と体は、繋がっています。
自分でストレスを感じていなくても、体には正直に現れてくるものです。
アトピーや花粉症をお持ちの方は、ストレスが過多になると症状がひどくなるものです。

ストレス症状の時の体の中身

心身がストレス状態になると、筋肉や血管が収縮します。
そうすると、体の隅々まで十分に血液や酸素がいきわたらなくなります。
血液中の白血球は、免疫を司っていますので、血液が十分にいきわたらなくなるということは、
免疫系にダメージを及ぼすのです。


人間は、ストレス状態(緊張状態)を持続することはできません。
もし、そうした状態を強いられれば、病気という形で現れてくるのです。

アロマセラピーマッサージは、緊張のために収縮した、筋肉や血管、神経の流れをスムーズにし、自然な状態に導いてくれます。
1d17eb06ebfa65c82d2f41435cc0d34e_s.jpg
滞りを解消し、楽な状態にしてくれます。

ストレス解消をしつつ、免疫系を正常に働かせてくれるのです。
また、免疫系を活発にする効能のある精油もあります。

それらの精油や神経をリラックスさせる精油とクライアントの精神の状態を照らし合わせて、
効果的なレシピを作り、マッサージします。
アロママッサージはとても心地よいものです。
眠りに誘われるマッサージで神経を休め、免疫力アップをはかります。

 

⇒免疫力アップのアロマトリートメント

 

生理不順のためのアロマトリートメント

 

ご予約はこちらから

生理不順とアロマテラピー

月経周期は、28日から35日。初潮のころは不安定でも、20代過ぎれば安定してくるのが普通です。
妊娠を望むころになって初めて生理不順を気にしだす方もいらっしゃいます。

生理不順とアロマテラピーについてお話しさせて頂きます。
 

生理不順は不妊の原因の一つ

生理不順は、不妊の大きな原因のひとつです。

生理不順の方は、早めに原因を探り、生活習慣を見直すと良いでしょう。
生理不順の原因はいろいろあります。
●冷え
●ストレス
●疲れ
●生活習慣の乱れ
●女性ホルモンの分泌不足

ストレスフルな生活を送っている方は、生理不順になりやすく、体も冷えていることが多いようです。

体の冷えの自覚がない方にありがちなのは、のぼせです。

これは更年期のホットフラッシュと同じで、上半身に熱が上がりますので、まさか自分が冷え性だとは気が付かないのです。若年性の更年期症状の出ている30代の女性もいらっしゃいます。また、貧血症状も併せて持っている方もいます。

⇒冷えについては、冷えとりのページをご参照ください。

 

生理不順のためのアロマトリートメントメニューは、部位別アロマトリートメントから

 

生理不順をアロマテラピーで解消

アロマテラピーの効能は、

1、リラクゼーション

2、自律神経の乱れの解消

3、ホルモンバランスを整える

4、精神的・肉体的な疲れを取る

5、血液やリンパ液の流れを正常にする

などが主な効能です。

⇒詳しくは、アロマテラピーとリフレクソロジーをご参照ください。


生理不順に限らず、アロマテラピーでストレスを解消することは、様々な不調に対して有効です。
アロマテラピーマッサージは、アロマテラピーの効果を発揮させる手段の一つで、一番大きな効果を有します。マッサージにより精油の各種の効能が体に働きかけます。ストレスは免疫系のトラブルにも発展します。

 

生理不順に適切なアロマテラピーレシピ

アロマテラピーマッサージをするときは、生理不順の原因を探り、有効な精油を選んでマッサージします。
一般的には、カモミールやクラリセージなどが生理不順には有効ですが、
上記のように、それぞれに原因が違いますので、各種の精油をブレンドして適切な精油を選びます。
アロマセラピストは、生理不順の原因を探り精油を個々にブレンドしていきます。

1、生理不順の原因をカウンセリングと姿勢チェックで探る

2、適切な精油を選び、ブレンドする

3、原因と症状を考慮したマッサージをする

⇒ラシエスタのアロマテラピーはアロマトリートメントのご案内をご参照ください。

 

生理不順のためのアロママッサージの期間

不妊などの問題を抱えている方、または、ストレスフルな毎日を送っている方は、生理日と排卵日のリズムを整えることが肝心ですので、2週間ごとのケアが望ましいです。
不妊でお悩みの方もアロマテラピーマッサージでリラックスし、ホルモンバランスを整えることは、有効です。
生理不順は早めに解消して、妊娠に備えられると良いでしょう。
 

生理不順のためのアロママッサージメニュー

生理不順の原因にもよりますが、アロマ90、または、アロマ45ヘッドマッサージがおすすめです。
神経を休めながら、ホルモンに働きかけるマッサージを施していきます。

 

⇒その他のアロママッサージメニューはアロマトリートメントのご案内をご覧ください。

⇒メニューに迷った時には、お問合せフォームよりご質問ください。

⇒アロママッサージのご予約は、24時間ご予約システムよりご予約下さい。

 

アロマサロンラシエスタは、女性の健康と美しさをサポートしています。

 

 

職場のストレスに~学校の先生

ご予約はこちらから

精神疾患で教壇に立てなくなる先生が増えているとのこと。
昨今の教育現場は、ストレスにさらされているとも言えそうです。

日経新聞によりますと、精神疾患による教員の休職者の割合は、
2004年度の0・5%から、2009年には約1%と増加の傾向にあり、
教員の休職率は、減りそうにもないようです。

アロマサロンラシエスタの顧客様にも学校の先生はいらっしゃいます。
特に、小学校や中学校の先生のストレス度合いがとても高いようです。
子供たちとの関係というよりも、
ご父兄とのかかわりや、学校のシステムや同僚、先輩とのかかわりに疲れを感じていたり、
自分の思い描く教育と現場との相違にストレスを感じていたりすることが多いようです。

【中学校の英語の先生の例】

現職場へ赴任した1年間は非常にストレスが多く、
学校の現状に納得できない部分が多く、ひどく疲れてやってきました。
赴任して1年目ということで、周りの先生方と、距離のバランスを取るのが非常に難しそうでした。
唯一、生徒さんから慕われているという現実が彼女の救いでした。
「思いやりと行動力のある、優しい先生」と生徒さんから割と早い時期から評判が高まったようです。

月に1回、アロママッサージにいらしていただきました。
本当は、もう少し頻繁にいらしていただいた方が良い状態だったのですが、
時間的ゆとりを作るのもなかなか大変だったようです。
いらしていただいたときは、スペシャルコースで、神経の癒しから、体の癒しまで、トータルに癒しました。
口癖のように、「ラシエスタがあるから、頑張れる。」と言っていました。

1年後、クラス担任を任されました。
そのころには、だいぶストレスコントロールが上手くなってきたようです。
今も月に1回いらしていただいていますが、あくまでもメンテナンスのためです。
いま彼女のお話は、かわいい生徒さんの事や学校の事、家庭の事、とても楽しく話してくれています。

心身ともに大変な時に、計画的にアロマの時間を作ってくれたことが、良い結果となって現れました。

教育の現場は、体力と、知性と、コミュニケーション力、そして先生の人柄によって成り立っています。
要は、自分のすべてを出し切るエネルギーのいる仕事です。
そういった中で働くことは、非常にストレスのかかる事かと思います。

定期的に、計画的に、自分をメンテナンスしていくことが、自分の心と体を疲れさせないコツです。

アロマテラピーは、学校の先生のメンテナンスにとても有効です。
心も体も癒してくれます。
そして、内にあるエネルギーを高めてくれます。
もうひとつおまけに、筋肉疲労や打ち身、擦り傷にもいいですよ。
前述のクライアント様は、
運動会の時に転んでしまって、大きく青あざを作ってしまいましたが、そのケアもさせて頂きました。


アロマテラピーで、自分メンテナンスをお勧めします。

 

ストレスと歪みに~歪みの影響

ご予約はこちらから

体型の悩みや不調には、体の歪みが大きな影響を及ぼしています。
そして、ゆがみは全身に様々な影響を及ぼします。

骨格と筋肉は、それぞれが複雑に影響しあっています。
そのため、1ヶ所に生じた「歪み」は、身体面や精神面にも多大な影響を及ぼすのです。

私たちの「骨」「筋肉」「内臓」そして「心」はつながっています。
逆にいえば、「歪み」を直せば、全身のお悩みを緩和するという考え方です。

身体の歪みは骨盤の歪みが中心となって生じます。
歪みは、肩こりや内臓、精神面のトラブルにも関係しています。
歪みがあると全身の筋肉が不自然に緊張して硬くなり、血行が滞る要因となります。
これが肩こり腰痛などの悩みにつながります。

また、自律神経の働きが阻害され、精神的なストレスをもたらすこともあります。
自律神経の働きの低下は身体面での低下もまねきます。

歪みの原因のひとつは、動作の「クセ」の積み重ねです。
「クセ」に気づいて改めれば、歪みの緩和に向けた施術が行なえます。

 

ストレスと歪みに~歪みの理由

ご予約はこちらから

自分で自分の「ゆがみの理由」を知ることが大切です。

今の女性の多くは、パソコン作業や家事などで、日常的に前かがみの姿勢をとりがちです。
すると骨盤が傾斜してしまいます。

骨盤が傾斜すると、猫背になり、背骨が伸びきって、本来あるS字形のカーブが失われることに。
背骨のカーブは上半身の体重を分散させるための大切なポイント。
カーブがなくなると、背中の筋肉がいつも緊張した状態になります。

さらに、首の骨である頸椎から引っ張られ、カーブを失います。
すると、重たい頭を支えられず、首の後ろの筋肉も緊張します。
肩コリや首のこりに悩まされている人は、これが原因であることが多いのです。

一方、骨盤の後傾は、下半身の骨格にも影響します。
膝が曲がり気味になり、大きな歩幅で歩くことができなくなってきます。

お尻と下腹の筋肉がゆるみ、衰えますから、下腹がぽっこりと出たり、
お尻が垂れて太ももとの境目があいまいになるなど、体型の悩みが出てきます。

【骨盤がキーポイント】
全身の骨格バランスの鍵を握っているのが、骨盤です。
骨格の歪みは、体型の問題だけに留まりません。
体の痛みやコリ、冷え、むくみなど、体の内側の不調とも深く係わっているのです。

 

ストレスと歪みに~歪みが及ぼす7つのダメージ

ご予約はこちらから

●内臓が圧迫される。
●代謝ダウン。
●精神的にイライラ。
●背骨のカーブが失われて、首が緊張する。= 首・肩のコリ。
●頭痛・目の疲れ・顔のたるみも。
●膝が曲がってすり足に。
●下半身の筋肉が衰える。= 脚のむくみ、冷えなどのトラブルなど。


歪みがあると、背中の筋肉が緊張し、お腹の筋肉はゆるみます。
内臓をささえる筋肉が弱くなると内臓が下垂したり、押しあったりし、便秘などのお悩みの原因となります。

背筋の緊張からくるゆがみは、背骨にそって走る自律神経系の働きに影響を及ぼします。
骨盤が倒れていると、全身のバランスをとろうとして膝が曲がります。

小さな歩幅で歩くようになるため、骨盤まわりの筋肉の動きが少なく、筋肉が衰えて代謝がダウン。
また、ふくらはぎの筋肉も十分に使えなくなる事で下半身全体の血行が悪くなり、むくみや冷えにつながります。

骨盤の歪みは、首のこり、頭痛、目の疲れに繋がります。
また「猫背」になる原因になります。

首周辺の歪みは、頭痛、憂鬱、イライラ、集中力の低下、めまいなど、メンタル面の不調に繋がります。

 

ストレスと歪みに~オーナーからのメッセージ

ご予約はこちらから

私自身、小学生のころから姿勢が悪く、親や先生に注意されることがしばしばでした。
気をつけていてもなかなか治らないので、周りもあきらめ、自分もあきらめていました。

私が大学生の頃(80年代)は、肩をいからせたファッションが流行していまして、
肩パットの入ったお洋服がほとんどでした。
その肩パットが何と背中に乗る!という事態に愕然といたしまして、これは何とかしなくてはと、
通信販売で姿勢矯正ベルトなるものを購入したのもその頃でした。

でも、肩は後ろに行くのだけれど、首が前に出て、筋肉痛になるわ、背中が痛くなるわ、
で使い続けることは無理でした。

肩パットお洋服の流行も下火になってきて、なんとなくそのままに20代を過ごしてしまいましたが、
アロマセラピーを始めて、少しずつ姿勢が良くなっていったのです。

小学生のころから虚弱体質で、学校も休みがち、体育の授業も見学という私が、
アロマセラピーを始めて精神的にも肉体的にも強くなっていったのは、アロマセラピーにより、
ストレスと上手に付き合えるようになり、姿勢が良くなっていったからです。

今でもストレスが過度にかかったりすると姿勢が悪くなることがありますが、
一時的なもので、姿勢の悪くなっている自分にも気が付けますし、
すぐにアロマケアをして緩和する方向に向かわせるようにしています。

私が今回、自信を持って皆様に姿勢矯正コースをお勧めするのは、
10年間このお仕事をさせて頂いた中のたくさんのデータと研究から「いける!」と確証したからです。
姿勢を綺麗に保つことは、心身共にとても素晴らしい恩恵をうけます。

ラシエスタのセラピストにもこの技術は十分に教えました。
10年のキャリアから生まれたこの「心と体の歪み矯正」をどうぞ、体感してください。
素晴らしい恩恵を受けることをお約束いたします。

 

アロママッサージのご予約はこちら体験レッスン・ワークショップのご予約はこちらその他のご相談はこちら

アロマトリートメント メニュー
おすすめアロママッサージプラン

体験レッスン&スクール説明会実施中!

ブライダルアロマセラピー(お試しコースもあります)

ご予約承ります。完全予約制・女性専用(Web申し込みで24時間受付)

こんな方へおすすめアロマ
お客様の声
ラシエスタについて

アロマセラピー・アロマスクール『ラシエスタ』写真

アロマセラピー・アロマスクールの 【ラシエスタ】
運営会社:有限会社プラナ
〒277-0852
千葉県柏市旭町2-1-11-A
TEL:04-7142-8369
MAIL:メールはこちらから
営業時間:10:00~22:00
定休日:火曜日
駐車場:完備・要予約

サロン案内・アクセス

ラシエスタ公式ブログ

ラシエスタ公式フェイスブック

取り扱い商品のご案内

アロマセラピーセミナー主催者募集!

 

ページの先頭へ戻る