ラシエスタ公式ブログ

アロマトリートメント

熟練セラピストの心と体のリセット術

2017年5月 4日

こうしてプチうつ症状を解消!アロマテラピーでプチうつを撃退する方法。

外は、気温も穏やかで良い天気。なのに私ときたら、まったく何もやる気が起きずに、うだうだ。なんだか世間との隔たりを感じてしまう。。。

これはまさに、プチうつ症状!

プチうつ

(プチ鬱には、アロマテラピーを試してみよう!⇒部位別アロマトリートメント

なぜ、プチうつ症状が起こるのか?その原因と対策を考えたいと思います。

さて、私の職業は、アロマセラピストであり、カウンセラーであり、アロマスクールインストラクターです。

この職業を20年やっていますと、心が疲れてしまった人たちに多く接します。

本当に心の病となると回復に時間がかかりますが、
もし、プチうつ状態に早めに気が付いて対処しておけば、回復がどれだけ楽になるかわかりません。

 

しかし、早めに気が付くことがとても難しいのです。

体の痛みやかゆみと違い、脳の中で起こっていることには気が付きにくいのです。

春には心の病を発症する人がぐんと増えます。

5月病という言葉もあるので、何となく想像できますね。

 

アロマテラピーサロンラシエスタでも、4月から5月にかけてプチ鬱症状のお客様が増えます。

□やる気がない、

□何をやっても充実感がない、

□寝つきが悪い、

□だるい、

□すぐ横になりたくなる、

□スマホやゲームの時間がとにかく多い、

□人と会いたくない、

など。

とにかく動きたくない、ため息ばかりでしたら、ご用心!

がんばり屋さん要注意!プチ鬱症状に早めに気が付きたい!

このようなプチうつ症状に早めに気が付いて、ラシエスタでアロマテラピーを受ければすぐに回復できる可能性が高いのですが、放っておくと、パニック状態になったり、社会生活が困難になるケースもあります。

 

社会生活が困難になるほどの方は、早く自分の症状に気が付くことが出来ません。

どうしてかというと、がんばり屋さんだからです。

そして、完璧主義の傾向があります。

がんばり屋

(プチうつに陥りやすいのは、完璧主義のがんばり屋さん。アロマを知るといつでも自分をリフレッシュできます。)

 

頑張っているのに報われない、そんな思いが募ってプチうつを発症してしまいます。

特に、環境の変化の多い4月・5月・6月に、プチうつ症状を引き起こすことが多いのです。

新入社員はもちろん、先輩社員でも新しい業務が増えたり、後輩のお世話が増えたり、新しい職責がついたり、メンバーが新しく変わったり。

慣れない環境の中で、頑張りすぎてしまうと、心や体の内なる声に気が付かなくなります。

言葉を変えれば、交感神経が亢進していて、気ばかり早っている状態が続いているということです。

もっとわかりやすく言えば、気が張っていて気が付かないのです。

 

気が張っていると、体が、「休め」と指令を出しているのに、気が付かないのです。

その結果、病気を発症するわけですから、気が付くことはいかに大事か!!

息をするのを忘れていない?プチうつの第一歩は浅い呼吸から。

気が張っているときって、呼吸がとても浅くなるのです。

肩が上がってしまい、胸筋やお顔の筋肉がガチガチにこってしまいます。

奥歯を喰いしばり、肩で息をするようになるのです。

 

この時点で、肩こりを感じてアロマリラクゼーションにいらっしゃるなら大丈夫!

プチうつには、なりません。

しかし、がんばり屋さんのあなたは、やることが山積みだったら、睡眠時間を削って頑張ってしまうでしょう。

息をするのも忘れるくらい、スピーディに仕事をこなしているかもしれません。

 

その結果、深い呼吸をしなくなり、浅い呼吸を続けることになります。

脳内が酸素不足でプチうつになるのです。

一度、肩をあげて、歯を食いしばってごらんなさい。

鼻先の浅い呼吸しかできないはずです。

栄養摂取を気にするならば、酸素不足も気にしよう!

深呼吸が出来ないどころか、浅い呼吸が続くということは、体の中が酸素不足。

脳も酸欠、心臓も酸欠。

東洋医学では、5月病は「心」の疲れといわれます。

体の中心の心臓が弱ると、心のコントロールもままならなくなってしまうのです。

私たちの身体は、十分な酸素と栄養素がなくては十分に働きません。

飽食時代の現在は、栄養不足よりも、酸素不足を気にするべきです。

 

酸素不足が、プチうつ症状を引き起こすのです。

新鮮な酸素が体内をめぐることが、心と体を健康に導きます。

 

深呼吸

(脳はいつでも新鮮な酸素を必要とする)

 

では、どうすれば良いか?

実は、プチうつは、仕事をストップして体を休めるだけでは解決しません。

もし、完璧主義のあなただったら、休み中も仕事のことあれこれ考えるでしょう。

体は休んでも、脳がフル活動していれば、脳が新鮮な酸素をより要求します。

 

また、プチうつ症状になっている人は、自分がダメ人間だと思い込む癖があるようです。

「こんな自分じゃだめだ!」と無理に外出すれば、さらに緊張状態が上乗せさせられます。

プチうつ症状は、アロマテラピーに任せなさい!

このようなプチうつ症状には、アロマテラピーが効果を発揮します。

アロマテラピーとは、植物のエッセンスを抽出した「精油」を使う芳香療法です。

この「精油」は、心や神経に働きかける作用と同時に、呼吸を深くしたり、血流を促す作用があります。

「精油」には、それぞれに効能効果があり、それをマッサージなどで体に浸透させることで効果を得ることが出来ます。

アロマテラピー

(プチうつに効果的な精油をセレクトするメディカルアロマ処方は、アロマスクールで学べます。⇒アロマスクールのご案内

 

アロマセラピスト歴20年の私が処方する、プチうつ症状アロマテラピー

私がプチうつ症状の人に処方するのは、まずは呼吸を深める「精油」と熱を冷ます「精油」。

酸素をたくさん体内に取り込んで、脳の熱を冷まします。

実際にプチうつ症状の人は、頭部に熱さを感じます。

 

それと同時に、胸部を開くマッサージを施します。

アロママッサージ自体は、リラクゼーション効果の高いものですから、胸部を開くマッサージをプラスして、さらに呼吸を深く促します。

そうすると、上がっていた肩が下がり、顎のこわばりが消え、お腹から呼吸ができるようになってきます。

体の中に爽やかなそよ風が吹き抜けるような心地よい感じがします。

 

アロママッサージ

(肩甲骨と胸筋をほぐすと呼吸が楽に!アロマトリートメントは症状別に手技を変えます。)

 

アロママッサージ後に、今まで呼吸の浅かった自分に、やっと気が付きます。

新鮮な酸素が体にも脳にも駆け巡る感覚がわかります。

くすぶっていた感情が、ぱっと解き放たれ、欝々していた自分がもうずいぶん過去のことのように思えてきます。

 

大事なことは、自分のプチうつ症状に気が付くこと。

気が付かなければ、アロマトリートメントを受けようとも思いませんよね?

 

だからこそ、別段不調がなくても定期的に深い呼吸を促すアロマトリートメントをしておくことが良いのです。

アロマテラピーは予防医学です。

不調があって駆け込むよりも、いつも良い状態を維持することの方がどれだけいいかわかりません。

 

何となく気分がさえない、プチうつ症状を感じている今この時から、アロマテラピーケアを始めませんか?

アロマトリートメントのご案内>>

プチうつ症状でやってはいけないこと

やる気がない、気分が乗らない、人と会いたくない、このようなことがあれば、プチうつ症状です。

こんな自分はダメだ!と自分をしかりつけて無理に外出してはさらに症状を悪化させます。

逆に、気分の赴くままに引きこもってしまうと、社会生活が困難になることがあります。

 

アロママッサージは、気分を引き上げるだけではなく、呼吸を深くし、体の疲労を取り去り、筋肉や神経のこわばりをほぐします。

アロママッサージで、驚くほど内側から元気になるのは、翌日以降。

ぷちうつ状態だったことをすっかり忘れて、充実した毎日が送れるはずです。(白鳥)

 

アロマスクールラシエスタは、心の病を未然に防ぐお勉強もします。

心が強い自分を感じるのは、アロマテラピーを知ったとき。

 

アロマ体験レッスンを行っています。

一度お話を聞きにいらしてください。

アロマ体験レッスン>>


アロマスクールラシエスタ

千葉県柏市旭町2-1-11-A TEL 04-7142-8369

 

(おすすめ記事)

・リラクゼーションは、GWまでに!新入社員の適切なリラクゼーション時期

・ストレスに弱いと思っていた。でもアロマスクールに通い始めたら・・・

・知りたい!積み重なる不調の原因とホルモンバランス・和らげたい!アロマテラピー療法

・ご紹介。アロマトリートメントでストレスによる自律神経の乱れを整える方法。

・朝から疲れている!朝の疲れは睡眠中にこれが不足しているからだった

・アロマでPMS解消

・アロマの効果、癒しに秘められた香りの効果

・ホルモンバランスの乱れとアロマ療法

・ご紹介、自分に自信が持てない人のアロマテラピー活用術

・喰いしばりをほぐして優しい顔を作るアロママッサージをご紹介

 

検索
月別記事一覧
おすすめアロママッサージプラン

体験レッスン&スクール説明会実施中!

ブライダルアロマセラピー(お試しコースもあります)

ご予約承ります。完全予約制・女性専用(Web申し込みで24時間受付)

こんな方へおすすめアロマ
お客様の声
ラシエスタについて

アロマセラピー・アロマスクール『ラシエスタ』写真

アロマセラピー・アロマスクールの 【ラシエスタ】
運営会社:有限会社プラナ
〒277-0852
千葉県柏市旭町2-1-11-A
TEL:04-7142-8369
MAIL:メールはこちらから
営業時間:10:00~22:00
定休日:火曜日
駐車場:完備・要予約

サロン案内・アクセス

ラシエスタ公式ブログ

ラシエスタ公式フェイスブック

取り扱い商品のご案内

アロマセラピーセミナー主催者募集!

 

ページの先頭へ戻る